サイト内検索

地の果ての獄 (下) ――山田風太郎明治小説全集 (6)

樺戸、空知の監獄を舞台に有馬四郎助をはじめ石川県令・岩村高俊、幸田露伴、山本五十六の兄・高野襄、監獄教誨師原胤昭、酔っぱらい医者・独休庵、そして加波山事件、秩父困民党の関係者たちが繰り広げる奇想天外な物語。ほか『斬奸状は馬車に乗って』『東京南町奉行』『首の座』『切腹禁止令』『おれは不知火』を併収。
価格
1,026円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/14 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.36MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 5,022円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 5,346円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル