サイト内検索

源氏の男はみんなサイテー ――親子小説としての源氏物語

作家/出演者
シリーズ
  • 源氏の男はみんなサイテー ――親子小説としての源氏物語
なぜ『源氏』の男たちはかくまでサイテーか? 『源氏』の男たちは「親子関係」のなかでとらえて初めて、その男女関係も理解できるのだ。『源氏』は愛の物語、親子関係と恋愛関係、愛という同じ穴のむじなに生きる人たちの物語である。それは読み手の恋や親子関係に重なって、私たちの心をほぐし開いていく。幸せって何? という問いかけをはらみながら。
価格
918円
[参考価格] 紙書籍1,026円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/17 00:00
紙書籍販売日
2004/06/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.41MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家