サイト内検索

優しい去勢のために

作家/出演者
シリーズ
  • 優しい去勢のために
女性の足の親指がある日突然ペニスになるという小説『親指Pの修業時代』でセンセーションを巻き起こした著者が、雌伏していた十年の間に書き溜めたエッセイの集大成。著者自身が「二十代半ばから今に到るまで私が思い続けていることのエッセンスが凝縮されている」と言う表題作をはじめ、時として過激とも映る筆致は読む者の神経に入り込み、「言葉の官能」ともいえる独特の世界を構成している。時代に先駆けた完成と主張が見事に浮かび上がる珠玉の一冊。
価格
756円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.29MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家