サイト内検索

コンスタンティヌス大帝の時代 ──衰微する古典世界からキリスト教中世へ

作家/出演者
シリーズ
  • コンスタンティヌス大帝の時代 ──衰微する古典世界からキリスト教中世へ
ローマ帝国はなぜ滅んだか? ──ディオクレティアヌス帝からコンスタンティヌス帝にいたる4世紀初めの50年間が、古代ローマの歴史を決めた。栄光の異教的古代世界は衰退し、キリスト教中世への道が着々と準備される。「内的変質」をともなうドラスティックな変化、たった50年に凝縮されるこの変化に、いったいだれが気づいていたというのか。胸躍る文化史の金字塔、本邦初訳。
価格
5,994円
[参考価格] 紙書籍7,020円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
59pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/28 00:00
紙書籍販売日
2003/03/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.66MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家