サイト内検索

  • pt還元

英米哲学史講義

作家/出演者
シリーズ
  • 英米哲学史講義
英米哲学の諸潮流は、「経験」を基盤に据えるという発想に導かれている。それは、ロックやヒュームらの「経験論」を共通の源泉とするためだ──。ベンサム、J.S.ミルに発する「功利主義」。フレーゲとラッセルを先駆に、ウィトゲンシュタイン、クワインをへて現代に連なる「分析哲学」。パースが提唱しアメリカを体現する思想となった「プラグマティズム」。そして、ロールズやノージックらの「正義論」。本書は、こうした英語圏の哲学的系譜を、経験論を基点として一望のもとに描き出す。主要哲学のつながりを明快にとらえる、入門書決定版!
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
1,134円
[参考価格] 紙書籍1,296円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
525pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/10/14 00:00
紙書籍販売日
2016/07/06
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.01MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家