サイト内検索

  • 殿堂入り

修羅の刻 5

時は寛永(かんえい)11年。徳川幕府は、3代目将軍家光(いえみつ)の下(もと)、天下支配の力を強めていた。その家光の首を狙う女子(おなご)あり……。その女子は、陸奥圓(むつ・つぶら)と名乗った……。柳生十兵衛(やぎゅう・じゅうべえ)、宮本伊織(みやもと・いおり)ら、最強の剣豪達が集結した‘寛永御前試合’を舞台に描く、刻(とき)シリーズ最高の超大作、遂に登場!!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍473円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/08/17 09:50
紙書籍販売日
1994/04/30
ページ数
201ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
27.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル