サイト内検索

  • 完結

タブーの体温

作家/出演者
シリーズ
  • タブーの体温
13年間、誰よりもなによりも好きだったのは、血のつながらない兄でした――。高校生の詩文(しふみ)は、カフェのオーナー店長で、優しくて努力家の兄・能生(たかお)を’兄’ではなく、’男’として想い続けていた。けれど、そこには’仲良し家族’という壊せない壁があって……。ある日、気持ちが溢れ出した瞬間、兄に「好き」と告げてしまった詩文だったが……!? 切なくも情熱的な愛を描いた「神様の樹」、ほか「カフェオレ、1/2杯」「純情アルバム」を含む全3編収録!!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍421円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/04/01 09:20
紙書籍販売日
2006/06/30
ページ数
170ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
21.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家