サイト内検索

  • 完結

激昂がんぼ 7

大阪の繁華街・ミナミの一等地を見つめる女がいた。女の名は嶺(みね)。売春宿も営むやり手の詐欺師である。嶺は顔なじみの三村(みむら)に地面師業(土地を利用した詐欺)を持ちかけた。成功すれば儲けは多いが、失敗すれば刑務所行きもありうるリスクの高い仕掛けである。三村は復讐をかねて、広島の神崎(かんざき)をこのシノギに誘った。神崎は三村に警戒しながらも、大都市への進出に思いをはせ、大阪へ向かった。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍606円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/04/01 09:40
紙書籍販売日
2013/04/30
ページ数
226ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 8巻分 4,320円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル