サイト内検索

  • 完結

八百八町表裏 化粧師 2

式亭小三馬は女性の外見ともに、心をも美しくすることを信条とする化粧師(けわいし)。人の心を美しくすることで、江戸の町まで化粧したいと願っている。ある時、幕府の老中から、圧政に不満を抱く庶民の鬱憤を晴らしてほしいと頼まれた。小三馬が知恵をしぼると、人々の心は‘化粧’されたようにスカッと晴れるのだった。老中はその後も、小三馬をたびたび利用するのだが……本当に‘化粧’が必要なのは、幕府だった!?
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
226ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。