サイト内検索

  • 完結

マンガ日本の歴史 36

文人たちが開く私塾やサロンで江戸中期の文化が開花する! 服部南郭・池大雅・与謝蕪村・本居宣長・平賀源内・杉田玄白らの活躍を追うとともに、長崎からもたらされた中国絵画や蘭学に刺激され、文化が発展する様を描く。【目次内容】序章 文人たちの豊かな表出/第一章 俳諧・絵画の新しい風/第二章 宣長国学ともののあわれ/第三章 源内と本草学の発展/第四章 『解体新書』―蘭学の発達/第五章 江戸っ子文化の萌芽
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
218ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
43.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 55巻分 23,760円 今すぐ購入
1~10巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
11~20巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
21~30巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
31~40巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
41~50巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル