サイト内検索

  • 完結

マンガ日本の歴史 37

田沼時代を否定することから始まった松平定信は、「寛政の改革」で再び農村復興による財政再建を目指す。質素倹約や学問・思想統制を強化して立て直しを図るが、その厳しさは反発を招くと同時に、文化を粛清する結果となる。そんな折、ロシアの使者とともに漂流民・大黒屋光太夫が帰国。鎖国体制がほころび始める!【目次内容】序章 松平定信の登場/第一章 寛政の改革/第二章 外圧と海防/第三章 《寛政の遺老》の政治
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
210ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
44.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 55巻分 23,760円 今すぐ購入
1~10巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
11~20巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
21~30巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
31~40巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入
41~50巻セット 10巻分 4,320円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル