サイト内検索

  • 完結

灰色の砦 建築探偵桜井京介の事件簿

19歳の冬、我らが桜井京介と栗山深春は「輝額荘」という古い木造下宿で運命的(?)な出会いをとげた。家庭的で青春の楽園のように思われた「輝額荘」。しかし住人の1人・カツが裏庭で変死したことから、若者たちの「砦」に暗い翳(かげ)が忍び寄る。続いて起こる殺人事件。その背後には天才建築家・ライトの謎が?(講談社文庫)
価格
702円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/04 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.46MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 15巻分 12,387円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 3,348円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 3,888円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 5,151円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル