サイト内検索

  • 完結

証言 細野豪志 「原発危機500日」の真実に鳥越俊太郎が迫る

作家/出演者
シリーズ
  • 証言 細野豪志 「原発危機500日」の真実に鳥越俊太郎が迫る
首相補佐官として、東電本店に常駐、後に原発事故担当相に就任した政治家が見た原発事故収束までの500日間。菅首相の現地視察、東電の撤退提案、自衛隊による放水、「最悪のシナリオ」作成・・官邸、東電でそのとき、何が起きていたのか。決断の過程で、政治家たちは、東電幹部たち、そして細野氏はどう動いたのか。ジャーナリスト鳥越俊太郎が、原発事故に対峙し続けた男に問う。初めて明かされる「500日」の真実。
価格
1,080円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/05 10:00
紙書籍販売日
2012/08/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.24MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

この作家の他の作品