サイト内検索

  • 完結

潜伏キリシタン 江戸時代の禁教政策と民衆

作家/出演者
シリーズ
  • 潜伏キリシタン 江戸時代の禁教政策と民衆
幕藩体制下に弾圧されたキリシタンは、明治政府によって解放された――。このように思われている「日本社会の近代化」は、歴史の真実なのだろうか。そもそも、「キリシタン」とは何なのか。非キリシタンであったにもかかわらず、領主の苛政に一揆を起こした民衆を「切支丹」として弾圧した事例や、問題化を避けるために、穏健なキリシタン百姓を黙認した事例などを取り上げ、歴史と宗教のかかわりに新しい視野を提供する。(講談社選書メチエ)
価格
1,620円
[参考価格] 紙書籍1,782円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
16pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/01 10:00
紙書籍販売日
2014/05/10
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.45MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家