サイト内検索

  • 完結

からだの中の外界 腸のふしぎ 最大の免疫器官にして第二のゲノム格納庫

作家/出演者
シリーズ
  • からだの中の外界 腸のふしぎ 最大の免疫器官にして第二のゲノム格納庫
進化をきわめた「おどろきの臓器」。実は「体外」だった! 年間1トンもの食べ物を消化・吸収し、たえず病原菌にもさらされる「内なる外」=腸。眼や口、呼吸器にまで目を光らせる最強の免疫器官であり、独自の遺伝子をもつ「腸内細菌」との共進化の場でもある。1億個ものニューロンを擁し、「第二の脳」とも呼ばれる驚異の「腸」能力とは? (ブルーバックス・2013年4月刊)
価格
928円
[参考価格] 紙書籍929円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/07 10:00
紙書籍販売日
2013/04/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.52MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家