サイト内検索

  • 完結

微分積分学の史的展開 ライプニッツから高木貞治まで

作家/出演者
シリーズ
  • 微分積分学の史的展開 ライプニッツから高木貞治まで
ライプニッツらの着想から始まった近代の微分積分学は、数学史上の巨人たちによる精緻化を経て、やがて現代数学の基礎を築く。本書は、当代一流の数学史家の筆を得て、微分積分学のたどった壮大な歴史を描く雄篇である。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
価格
4,860円
[参考価格] 紙書籍4,860円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
48pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/25 09:50
紙書籍販売日
2015/01/28
ページ数
289ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
198.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家