サイト内検索

落語文庫(7) 鶴の巻

飲み屋でできあがっていると、その男の友達が通りかかって家まで送っていく(ずっこけ)、患者集めのために繁盛しているようにみせかけようとする(藪医者)、旅先で金がなくなりにわか坊主になった二人の男が戒名を頼まれる(万金丹)、泥棒がうどん屋に頼んで服を交換し非常線を突破しようとする(非常線)、町内の旦那衆が番小屋で酒を飲んでいると役人がやってくる(二番せんじ)、黒木屋の娘が餅を詰まらせて死に、三百両と一緒に埋葬されるが、奉公人の新七が掘り出す(黒木屋)、他に「お産めでたや」「錦の袈裟」「うそつき弥次郎」を収録。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/07 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.16MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル