サイト内検索

  • 完結

天主信長〈裏〉 天を望むなかれ

作家/出演者
シリーズ
  • 天主信長〈裏〉 天を望むなかれ
尾張の小名から天下人へ駆け上る男、信長。播磨の陪臣で、主の日和見に振りまわされてきた官兵衛。光秀や秀が吉を登用し、反逆を許さぬ苛烈さで勝ち上がる信長を、憧れと反発心とで官兵衛は遠くから見ていた。毛利になびく播磨で、いち早く秀吉の寄騎となり、軍師として頭角をあらわした官兵衛も、一度は裏切者の汚名を着せられた。官兵衛から見た信長とは、天下とは?『天下信長』のアナザーストーリー。文庫では2冊楽しめる!
価格
781円
[参考価格] 紙書籍781円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/12 10:00
紙書籍販売日
2013/08/07
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.21MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家