サイト内検索

路面電車の走る街(10) 熊本市電・鹿児島市電

作家/出演者
シリーズ
いまも歴史の残る街として多くの観光客でにぎわう九州の2つの都市、熊本と鹿児島。2つの都市には共通して路面電車が走っています。熊本城下や水前寺公園の間近を通る熊本市電は、日本で最初に低床車両を導入した路線としても知られます。日本で最も南に位置する路面電車、鹿児島市電も島津家や明治維新の頃の遺構が残る街を巡りながら、桜島を車窓から見渡せる電車として人気を誇っています。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍700円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/12 10:00
紙書籍販売日
2013/12/06
ページ数
37ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
24.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル