サイト内検索

路面電車の走る街(8) 伊予鉄道 土佐電気鉄道

作家/出演者
シリーズ
四国に2ヵ所のみ残る、路面電車を紹介。愛媛県の県庁所在地・松山の中心地から松山城を取り囲むように伊予鉄道は延びています。最後は名湯として名高い道後温泉へ。SL風に復元された「坊っちゃん列車」で漱石や正岡子規ゆかりの地を巡ります。また、高知の中心地から縦横に延びているのが土佐電気鐵道です。はりまや橋の横を抜け、南国情緒あふれる街並みを走っていきます。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍700円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/08/12 10:00
紙書籍販売日
2013/11/14
ページ数
38ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
54.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル