サイト内検索

  • 完結

日独伊三国同盟の起源 イタリア・日本から見た枢軸外交

作家/出演者
シリーズ
  • 日独伊三国同盟の起源 イタリア・日本から見た枢軸外交
融通無碍な「反共」イデオロギーから、友敵関係による対外政策を作り出す構造が生まれ、ついには、実質的意味を持たず、破壊的な結末へと至る「空虚なる同盟」が結ばれてしまった。日本とイタリアの外務省に注目することで、枢軸外交が機能不全と自己崩壊に帰着する、その過程と構造を生々しく浮き上がらせる、画期的研究!(講談社選書メチエ)
価格
1,566円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/10/23 09:50
紙書籍販売日
2013/06/11
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.82MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家