サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

ロマンス

作家/出演者
シリーズ
  • ロマンス
ロシア近代演劇の巨人・アントン・チェーホフ、その波乱の生涯を描く評伝劇。ボードビルに憧れる少年期、医師として活動する青年期、劇作家として名声を得た壮年期、そして結核により死を覚悟した晩年期。生涯を通して彼を支えた二人の女性、妹・マリヤ、恋人・オリガとの心の交流をまじえ、チェーホフの一生をひとつの「ボードビル」として活写する。ボードビルという演劇ジャンルを、高め、練り上げ、文学にしようとしたチェーホフ。「喜劇だ」「いや、悲劇だ」――いまも世界中で喧しい議論の的となるチェーホフ戯曲の本質を、井上ひさしが解き明かす。戯曲本編に併せ、著者自身による「原稿ができるまで」を大公開。※「原稿ができるまで」は、画像収録となります。タブレットなど大きい端末でご覧いただくのに適しています。
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
1,728円
[参考価格] 紙書籍2,160円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
800pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
17pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/05 00:00
紙書籍販売日
2008/04/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家