サイト内検索

  • pt還元

ビッグバン宇宙論は根幹が間違っていた

作家/出演者
シリーズ
  • ビッグバン宇宙論は根幹が間違っていた
アインシュタインの光速度不変の原理は、人類の理性の上に置かれたまさに‘アイン・シュタイン’(一つの巨大な重石)だった。その束縛から解放し続けてくれたのが、コンノケンイチ氏の一連の著書による明快な主張である。時間の遅れを証明したとされる原子時計の実験も、データ捏造だったことが発覚した。これもコンノ氏の主張どおりの結果となった。科学の巨塔は、とっくに崩壊の過程にあったのだ。本書は科学というマインドコントロールを維持しようとする者と、それを突破しようとする者が織りなすビビッドな現場の息吹を余すことなく伝える本である。
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
781円
[参考価格] 紙書籍781円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
362pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/17 00:00
紙書籍販売日
2011/11/19
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.35MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家