サイト内検索

  • pt還元

「決め方」の経済学

作家/出演者
シリーズ
  • 「決め方」の経済学
慣れ親しんだ決め方である多数決は欠陥だらけの方法だった。『多数決を疑う』の著者である坂井豊貴氏が、民主的な「みんなの意見のまとめ方」を経済学のツールを使って解説。「多数決」と「数の暴力」はどう違うのか? 曖昧でいい加減な「民意」「選挙」の議論を叩き切る! 選挙の前にぜひとも読みたい一冊。
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
1,555円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
720pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/16 00:00
紙書籍販売日
2016/06/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.14MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家