お知らせヘルプ

「和泉桂」の作品一覧

新着通知設定 :
作家
新着通知管理ページ
  • 和泉桂 他
    • 1100円
    和泉桂作家生活15周年を記念して企画された応募者全員サービス小冊子が待望の電子化! 清澗寺家シリーズほか人気シリーズの短編や単独作品の短編を再録&書き下ろし。【収録作】 清澗寺家シリーズ・神獣異聞シリーズ・嘯風館シリーズ・バロックの裔シリーズ・その他短編
  • 和泉桂
    • 770円
    陰陽師と検非違使と訳あり「少年」が京の都であやかし探し!? 京の都、葛葉小路で小物商いをする佐波は、唐から取り寄せた巻物「山海経」を依頼主の検非違使・藤原知道に渡す際、つい中を覗いてしまい、描かれていた化生を市中に放ってしまう。実は山海経は知道の幼馴染の陰陽師・安倍時行からの頼...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 748円
    作家の三浦悠人は、ある日行き倒れの子狸を助ける。翌朝、和室にいたのはもふもふ尻尾のあるちびっこで!? 驚く悠人に向かってちびっこは、自分は化け狸だと宣言。ある願いのため、いいことをしようと奮闘しているようなのだが、やることなすこと失敗だらけ。悠人は苦笑し、子狸にぽんたと名付け、ご...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 770円
    この美しくも淫らな人が自分だけのものになればいい 幼き日に再会を約束した年下の抵抗組織の幹部×上官に身も心も支配されている美しき将校 絶対忘れない、また会おう――。少年時代、旅先で偶然出会った兄弟との約束を胸に秘め、ドイツ国防軍陸軍将校のイリヤはパルチザンへの潜入捜査を試みる...
  • 和泉桂
    • 660円
    大の料理好きである厨女・茗鈴(めいりん)の勤め先が宮廷の台所・光禄寺に決まる。宮廷に君臨する新たな皇帝陛下・月晨(げっしん)は、若く聡明で優秀だが――ものすごく吝嗇(ケチ)だった。豪華な宮廷料理はムダと一蹴され、このままでは光禄寺は取りつぶしになってしまう! 茗鈴は、そんな皇帝陛...
  • 和泉桂 他
    • 722円
    名高い商人の三男で見目麗しくも、オメガであるため冷遇されてきたニコラ。父の命で森の中の古城に奉公に出ることになるが、不思議な城の主人・ダンテは、呪いで恐ろしい野獣の姿にされたアルファだった。「夜伽をさせるためにおまえを呼んだ」と告げられ、ニコラは初めての発情期にダンテを受け入れさ...
  • 和泉桂 他
    • (14)
    • 940円~
    没落しつつある旧家・清澗寺家。その長男の国貴は、幼馴染みで使用人の息子である遼一郎と偶然に再会する。ささいな誤解から離ればなれになっていた二人だったが、それをきっかけに、国貴は窮屈な暮らしの中の安らぎを遼一郎に求め、彼に惹かれていく。 しかし、遼一郎には命に関わる重大な秘密があ...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 957円
    【イラスト付き】時は五条帝の御代。若くして大納言の役職につく藤原光則は、最愛の妻の忘れ形見である息子を病で亡くし、失意の淵にいた。光則はある日の陣定で、都で話題の夜盗「十六夜」を捕らえる検非違使別当の役職を命じられる。一度は十六夜として盗みに入った美しい少年を捕まえるが、彼は実は...
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 726円
    柴田晃26歳、料理人。突然の交通事故で蘇った前世の記憶――どうやら僕の前世は源頼朝らしい。導かれるように鎌倉を訪れた晃は、再び鎌倉に根ざすことを決めるのだが、かつての自分を知る人々と再会して――?
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 906円
    自分と母を捨てた父に復讐するため、性別を偽り花街で芸妓として暮らす志季。一振りの短刀だけが父を探す手がかりだった。ある夜、穂積という男に躰の秘密と復讐心を知られてしまう。穂積はなんの気まぐれか、復讐の手助けをしてくれると言うが、その代償は…躰。目的のため、志季は己の身を差し出すが...
  • 和泉桂 他
    • 957円
    【イラスト付き】マディア国の王族として生まれたシオンは、18歳。王室の中でもオメガとして生まれたうえに愛人の子であることから、隣国・ラスィーヤに捧げられる運命で軟禁されていた。そんなシオンは、一度だけ国の遣いとして視察に来た少年――レイスを忘れられなかった。一月ほどユイの国に滞在...
  • 和泉桂 他
    • 220円
    「おまえを俺の后にする」 男でありながら王女として暮らす苓鈴。他国への刺客となるべくその身を毒で満たし、接吻で殺められる‘毒姫’に育てられた。だが国内で謀反が起こり、両親を喪った上に首謀者の神開という男に囚われ、結婚を強いられる。神開を屠ろうと初夜に臨んだ苓鈴だったが、なぜか彼に...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 722円
    破壊や殺戮を請け負う外法使いが集う村で、巫として暮らす時雨。お方様の命で高名な咒禁師・楸に近づくが、記憶喪失を装った時雨を自宅に住まわせてくれた剛胆な楸のそばは温かく、しだいに惹かれていった。しかしそんな矢先、村に連れ戻された時雨は、眷属に力を与えるためと雄に隷属する淫紋をつけら...
  • 和泉桂 他
    • (3)
    • 722円
    亡き母の遺言で髪を伸ばし、顔を隠して生きるリオ。アルファばかりの貴族社会でオメガであるリオは異端で、父亡きあとは継母と妹に使用人として扱われ暮らしていた。そんなある夜、妹の忘れ物を届けに舞踏会に行かねばならなくなる。ろくな服を持たないリオは意を決し、妹のお古のドレスを纏い女性の装...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 770円
    真中昴が久々に戻った実家は、棋士である父・北斗が将棋教室を営んでいる。そこに幼馴染みの同級生・須原将馬が子供を預けにやってきた。将馬は人気の若手プロ棋士で、対局に出かけるときは師匠である北斗が息子の春馬を預かっているのだ。久々の再会に驚く昴だったが、春馬の面倒をみるうち、将馬と過...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 704円
    仕事に疲れた望が、終電を逃した深夜の鎌倉で辿り着いた一軒の古民家。そこはメニューのない『めし屋』だった。「あんたに必要だと思うものを作るよ」謎めいた店主が出す料理は、何故か自分を知っているようで――。
  • 和泉桂
    • (1)
    • 715円
    「作品のためなら、悪魔にも魂を売り渡す。それが芸術家というものだ」冷ややかで傲慢な男は、指一本触れることなく一方的に司を視姦する。彼こそが、書生の司がずっと憧れつづけていた歌人「立花雨月」だった──! スランプに苦しむ司に示された解決策は、純潔を差し出すより屈辱的で淫らなもの。し...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 722円
    「おまえを俺の后にする」男でありながら王女として暮らす苓鈴。他国への刺客となるべくその身を毒で満たし、接吻で殺められる‘毒姫’に育てられた。だが国内で謀反が起こり、両親を喪った上に首謀者の神開という男に囚われ、結婚を強いられる。神開を屠ろうと初夜に臨んだ苓鈴だったが、なぜか彼に毒...
  • 和泉桂 他
    • 330円
    「おじさんの…おちんちんでぐりぐりされて、すごく、いいっ……」優等生の夏生はある日痴漢のおじさんによって「セックスのお勉強」と称し犯されてしまう。最初は嫌悪感を抱いていたはずなのに、知らないおじさんに無理矢理熱いものをどぷどぷと注がれ達してしまい、仲間のおじさんたちにも輪姦され淫...
  • 和泉桂
    • (2)
    • 715円
    イケメンで天才肌の社長・須賀は、友人ご自慢の従順でエロくて可愛らしい恋人□がうらやましくて、新米秘書の佳希を調教しようと思い立つ! だがいざとなると、純真で無垢な彼にペースを乱されっぱなし!「下手だと思うけど、勉強して覚えます。あなたに…口でしたり…」ディープキスで膝ががくがくの...
  • 和泉桂 他
    • (4)
    • 940円~
    由緒ある会員制社交クラブ『嘯風館』に通う佐方実紀は、父の会社を倒産の危機から救おうと、ある男の愛人になることを決意する。美貌に反して恋愛経験のない実紀は、愛人として相手を満足させる術を学ぶ必要性があった。そのため、『嘯風館』の会員で、貴族的で謎めいた雰囲気を身にまとう高階に、個人...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (4)
    • 682円
    「スープ屋かまくら」――メニューは週替わりのスープのみという、北鎌倉の小さな小さなお店。じつは店主・緒方兄弟のつくるスープには、あやかしを癒やす力があって……。 彼らを頼って店を訪れるお客様とは――?
  • 和泉桂 他
    • 957円
    帝都の製紙会社に勤める福岡凌平は、工場建設の調査のため、信州の片田舎の村で二ヶ月ほど暮らすことになった。村長の屋敷に滞在して仕事に打ち込んでいた凌平は、ある日、蔵の一つに住人が囲われていることを知る。興味を抑えきれずにその蔵へ忍び込んだ凌平は、そのあまりの美貌と艶やかさ、そして彼...
  • 和泉桂 他
    • 660円
    刑事の戸次武史は、ある日、やくざの親分から、美青年・霜田晶の保護を頼まれるが断る。その後、警察を辞め探偵を始めた戸次のもとに晶が転がり込んできた。晶に迫られ、思わず体を繋いでしまった戸次は、彼を事務員として置くことに。戸次の親友・雪人の兄・悠人を捜すよう、天笠から依頼された戸次は...
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 693円
    父の死をきっかけに陥れられ没落した花宮子爵家の次男・雪人は、記者として怪盗「夜叉」を追いかけている。そんな雪人にとって、失踪した兄の親友で人気作家・天笠晃一は何かと頼れる存在だ。ある日、警視庁からの要請で、夜叉が狙う首飾りを女装した雪人が身につけ夜会に出ることに。その夜会で、夜叉...
  • 和泉桂 他
    • 1067円
    獣人と人間が共存し鎖国を続ける国、銀嶺。獣人は人を支配し、年に一度、睡郷で「聖睡」と呼ばれる冬眠をする決まりだった。ニナは純血種の獣人で、端整な美貌と見事な尻尾を持つ銀狐だが、父が国王に反逆した罪で囚われ、投獄されてしまう。命とひきかえに、その身を実験に使われることになったニナは...
  • 和泉桂
    • (4)
    • 935円
    ある夜、大学生の瑛人は、自宅の前で倒れていた青年を助ける。もう……、離れたくない──初めて会ったはずなのに、そう呟いた彼は、驚くほど整った美貌の持ち主だが、凜という名前以外、自分のことをなにも教えようとしない。俺を知ってるだろ? 本当に覚えていないのか? 何度も繰り返し、そう確認...
  • 和泉桂
    • (2)
    • 935円
    裕福な家庭に生まれ、兄・慎司に溺愛されて育った明里の生活は、いつも中心に慎司がいた。だが、明里に対する愛情の激しさに慎司自身が疑問を抱いたことで、明里の生活は揺らぎ始める。禁忌の想いを封じようと、明里に冷淡な態度を取る慎司。そして、慎司の言動に胸を痛め、傷つく明里。互いに求め合い...
  • 和泉桂 他
    • (5)
    • 935円~
    「軽蔑しているのに、私に従うのか」時は帝政ロシア末期。オルロフ公爵家の嗣子ユーリは天使のように優美な容姿を持ちながら、近衛師団では切れ者の大尉として知られている。そして、彼のそばには副官のヴィクトールが常に付き従っている。目的のためなら躯を利用することも厭わないと噂のユーリを侮蔑...
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 1097円
    古閑伯爵家の美貌の御曹司・侑生は、凄腕の詐欺師の企みを阻むのに成功した。一年後、平穏に暮らす侑生に、例の詐欺師に酷似する桐谷黎士が近づいてくる。優しく温厚な桐谷に告白され、侑生はその正体に疑念を抱きつつも惹かれていく。だが、すべては侑生の心も躰も搦め捕ろうとする、桐谷の仕掛けた周...
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 660円
    王を守る七騎士という特別な称号を代々継ぐ家に生を受けたイサール。だが、彼には七騎士として必要な魔力が顕現しなかった。己の魔力が、兄弟同然に育ち、今は行方の知れない父親の妾の息子・ミカに奪われたことを知ったイサールは、彼を探し出すことに。憎むべき罪人との再会…だがミカは驚くほど純粋...
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 660円
    明治26年――帝都で若い女性の惨殺死体が発見された。現場取材を終えた東都日報の新米探訪・青海が、腕利きの浮世絵師で幼馴染みの貴音に事件の話をすると、彼は「次の殺人もあるかもしれないな」と言い出して!?
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 660円
    衡山忍はイケメンでモテそうな外見に反して、趣味が読書で静謐を好むため恋人はいない。しかし、幼馴染みが結婚することで「結婚」に興味を覚えた忍は、一週間の「花嫁」レンタルサービスを申し込む。好みの花嫁を選んだ忍のもとにやってきた桃川侑はなぜか「男」!?困惑しながらも侑と新婚生活を送る...
  • 和泉桂
    • (8)
    • 605円~
    編集者の透也は売れっ子ミステリー作家・穂高櫂の担当に抜擢される。しかし、原稿と交換条件に穂高と肉体関係をもってしまい…。※イラストは含まれていません
  • 和泉桂
    • (5)
    • 770円
    『住み込みで、ある男とペットの世話をしてほしい』警視庁勤めの父から頼まれて、郊外の一軒家で家政婦のバイトをはじめた知可。家主の育真はイケメンで高学歴なのに‘引きこもり’で猫だけを可愛がる残念な男だった。開店休業状態の探偵業を営む彼は、自信家で偏屈で傲慢で何かと知可を悩ますが、事件...
    • 完結
  • 和泉桂
    • (2)
    • 935円
    世間知らずの知里は、女衒の手から逃げ出したところを、富裕な広瀬伯爵家の次男・秋成に救われる。だが、広瀬が恩人であるにも関わらず、知里は彼の傲慢でシニカルな態度に素直になれず、売り言葉に買い言葉で広瀬の愛人として屋敷に暮らすことになる。性について未熟な知里に、広瀬は夜ごと快楽を教え...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (9)
    • 935円
    「昨晩のそなたは、なかなかの珍味だった」 生まれてこの方一度も恋をしたこともなく、女人よりも書物を偏愛している貧乏公家の小野朝家は、ある重大な決断を迫られていた。苦しい小野家の財政を立て直すため、結婚しなくてはならないというものだ。愛する書物を守るため、憂鬱ながらも嵯峨野に暮らす...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (7)
    • 935円
    「私のためだけに咲き、私のためだけに散ればいい」今を時めく左大臣の一の姫にして、帝に入内を心待ちにされている姫・狭霧には、誰にも知られてはいけない秘密があった。それは、実は男子であるということ…狭霧はとある事情により、男でありながら生まれたときから姫として育てられていたのだ。そん...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 935円
    「肉体も魂も、差し出せる限りのすべてを差し出せ」吸血鬼が跋扈すると評判の十九世紀、ロンドン。その下町で、月笙は人には知られてはならない秘密のため身を隠すようにして暮らしていた。そんなある夜、ひとりの男が現れる。それは魔の領域に近づきすぎたため破門された司祭、アレクシス・ダウディン...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • 616円
    ――可愛い。中学生の時、父の再婚相手の子だと紹介された奏に、庸平はひと目で心を奪われてしまった。これから弟として毎日奏太のそばにいられると喜んだのも束の間。月日が経って大学生になった庸平は、求めれば体を許すのに‘弟’として扱う奏に戸惑っていた。気紛れでふわふわしている奏。彼のこと...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (5)
    • 940円
    華やかな都とは対照的に、悪党たちが暮らす砦『バロック』。そこでスリの修業をした少年・三春は、都で初仕事の獲物だった青年・良成と再会する。華族の良成は優しく理知的で、三春の罪を責めずに親切に接してきた。生きる世界が違うと知りながら、良成に少しずつ惹かれる三春は、子爵家の跡継ぎの座を...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • 638円
    松永航は最愛の父・優生を亡くし立ち直れずにいた。そんな航の前に、優生そっくりの男が現れた。父親より若く自分と同世代に見えるその男・海里は、航が幼い頃に作られた優生のクローンで、共同研究者になるために研究所で育てられたのだという。一つ年下の「父親」に戸惑う航に、父・優生と同じ顔でひ...
    • 完結
    • 693円
    めずらしい花に引き寄せられるように、邸宅の庭に入り込んでしまった生花店勤務の水嶌。その洋館にひとりきりで住まう藤沢に仕事を依頼されるようになるがある夜、彼が庭になにかを埋めているところを目撃してしまう。「死体を埋めていた」という彼は、秘密を覗き見した罰として水嶌に淫らに触れてくる...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 660円
    ゲイだとばれたせいで会社を辞めた森戸伊吹は、実家を飛び出して湘南に引っ越してきた。誰かと深くかかわって傷つくことを恐れる伊吹は、フリーで働くために入居したシェアオフィスでデザイナーの野瀬理央に出会う。明るく面倒見のいい理央とともに過ごすうちに惹かれていく伊吹は、勢いで告白。理央を...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 940円
    神獣と神仙に守られし陽都六州。成陵の市長の子・雪花は己の容姿を厭い、ひっそりと暮らしていた。大祭の夜、好奇心から館を抜け出した雪花は、柄の悪い男達に誘拐されかける。助けたのは旅の商人・戒焔で、報酬に唇を奪われた雪花は、反発しつつも、強くて優しい戒焔に惹かれていった。そんなある日、...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 649円
    旧世界に属する仏蘭西の港町。リベルタリア号の副船長ルカは大英帝国の天才魔術士クロードと再会する。「おまえの居場所は私の隣だ」とクロードから少し威張ったように告げられたのは昔のこと。クロードのために左手を失ったあの日、ルカは二度と彼に関わらないことを決めた。だが今でも、クロードを前...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 680円
    十九世紀半ばのフランス。流行病で家族をなくし一人パリに来たルネは、貧しく退屈な毎日にうんざりしていた。そんなある日、ルネと瓜二つのアルノー家の御曹司・ジルと三日間入れ替わることになる。ルネは、ジルの代わりにアルノー家を乗っ取る野望を抱くが、執事のヴァレリーに見破られてしまう。取引...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 680円
    十九世紀半ばのパリ――。天使のような容姿だが我が儘な御曹司・ジルは、街で見かけた自分そっくりの貧しい孤児・ルネと三日間入れ替わる。しかしルネの策略で、ジルはそのまま「ルネ」として生きることになる。ジルはルネの幼馴染みのダニエルを頼るが、生きるために男娼になれと言われてしまう。ルネ...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (7)
    • 607円~
    二十歳の大学生・叶沢直は図書館風カフェ「アンジェリカ」でアルバイトをしている。「アンジェリカ」の常連客で、その優雅な容姿からスタッフの間で「王子様」と呼ばれている青年が気になる直は、ある日、「王子様」の忘れ物を届けることに。瀬南光瑠と名乗った青年は二十八歳。前から直を気にかけてい...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (3)
    • 607円
    情報系の研究所に勤める森沢宏武にとって、上司の八城瑛は生真面目で正反対の性格のため、そりが合わなかった。だがある夜、誰もいないはずの社内で宏武が偶然見たのは、社長に組み伏せられた八城の姿だった。「達かせて、ください…っ…」いつもは冷静な八城が、あんな甘い声で啼くとは。動揺する宏武...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (3)
    • 649円
    帝都の男子校に通う夏河珪は、ある日‘父親が行方不明になった’という電報を受け取る。英国で‘機関’を研究する父・義一の身に何が……!? 女学生姿で同級生の妹になりすまし、正体を隠した珪は英国行きの船で父の元へ向かうが、急な嵐により難破。海に投げ出された珪を助けたのは、華やかな存在感...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (4)
    • 940円
    留学生の野崎七海は、家庭教師として訪れた中東の王国で、第二王子のアルセスと出会う。だが、アルセスは冷徹に帰国を命じた挙句、嫌がる七海に淫らな行為を強いる。反発しながらも、七海は聡明で魅力的な彼に惹かれていく。そんなある日、男子禁制のハーレムに入り込んだ罪で、七海は捕らわれそうにな...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (4)
    • 628円~
    富農の御曹司・灯璃。桃華山の麓にある遊郭・桃華郷の中でも最高級の妓院・東昇閭へ向かった灯璃は、一番人気の男妓・聚星を選ぼうとして一蹴される。ようやく聚星と会えた灯璃に、半年後の元服までにいい男になれと聚星は言い、灯璃も再会を誓った。それから一年、信頼していた人々に裏切られすべてを...
  • 和泉桂 他
    • (6)
    • 649円
    昭和初頭の秋。大日本帝国陸軍近衛師団に所属する相馬晄久には忘れられない過去があった。幼い頃、別荘番の息子・阿澄に告げた「おまえを守ってやるよ」という約束を、果たせないまま離ればなれになってしまったのだ。――あれから十数年。今も後悔する晄久の前に、新任の軍医として現れたのは、美しく...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 586円
    記憶喪失の凪は、助けてくれた鷹田暁邦の屋敷で暮らすことに。しかし凪はその屋敷に、昔から慣れ親しんできたような感覚を覚えていた。ある日、働かずにいることが苦しく、暁邦に「働きたい」と申し出た凪は反対された挙げ句、犯されてしまう。穏やかだった暁邦の変貌にショックを受ける凪。しかも「愛...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 586円
    大学生の宮下航が観光に訪れた奈良の寺で出会った今井和穂は、航よりも年上の見習い宮大工だった。興味を覚えた航は、訪れた奈良で和穂と再会する。以来、和穂のことが気になり、何度も和穂のもとへ通う航。ある夜、酔った和穂を自分の下宿に連れ帰った航は、和穂への想いを否定できなくなっていた。そ...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (1)
    • 940円
    コンサルタントの吉住志信は、親友に密かな恋心を抱いていた。ある雨の晩、親友から結婚すると知らされショックを受けた志信は、ずぶぬれのまま見知らぬ青年・海江とタクシーに相乗りする。躰を温めるため彼の部屋に招かれた志信は、淋しさから誘われるまま海江に抱かれる。そして、淫蕩な技巧に翻弄さ...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (2)
    • 649円
    深窓の令息・槇野未月には執事・入江正敬がいる。初めて入江と会った五歳のとき、未月はある約束をした。いい子でいればずっとそばにいてくれる――。それから時は流れ、約束を違えた入江に未月は主人として「キスをしろ」と命ずる。そばにいてほしいだけなのに……冷たいキスに傷つく未月は!?続編「...
    • 完結
  • 和泉桂 他
    • (4)
    • 586円
    高橋若菜はフリーターの19歳。客である美貌のサラリーマン・藍原雅人との出会いは最悪だったが、次第に心を許していく。ある日、藍原は若菜に‘偽装恋人’にならないかと持ちかける。守備範囲外の若菜になら食指が動かず本当に恋してしまうことがない、という藍原に、戸惑いながらも偽装恋人を引き受...
    • 完結
    • (2)
    • 726円
    「約束どおり迎えに来たんだ」そう言って、裕紀の前にある日突然現れた幼馴染みのシュリ。ボーゼンとする裕紀に「マハラニになってほしい」とプロポーズするが!?未来のマハラジャ・シュリと、洋食屋の息子・裕紀。ふたりの恋の行方は、前途多難――!?描きおろし漫画&ショート小説を収録!!
    • 完結
    • (2)
    • 649円
    昭和初期、製薬会社の御曹司として何不自由なく暮らしていた夏生。しかし、父の会社が経営難に陥り、山室という男から借金をすることに…。その代償として山室が夏生に妾になれと迫る。幼なじみの宗志は、夏生と一緒に逃げようとするが、夏生は父を救うため山室のもとへ。しかし山室は「妾に」といいな...
    • 完結

1~61件/全61件

  • 1
トップへ