サイト内検索

「睦月影郎」の作品一覧

新着通知設定 :
作家
新着通知管理ページ
  • 睦月影郎
    • 756円
    弾力ある処女肉を貪るように舐めて…… 思春期の美少女たちの体臭が充満するここは、全寮制女子学園。敏感な桃の実を舐めしゃぶっては濡らし、変態園長はまたしても処女のお肉を堪能してしまうのだった……
    • NEW
  • 睦月影郎
    • 108円
    時は1864年。18歳の黒崎竜兵は、江戸に住む戯作者・月影堂無三のもとを訪ねた。故郷で世話になった彼の家に泊めてもらい、仕事でも見つけようと思った竜兵であったが、無三と一緒に暮らす17、8歳の小娘・鈴のことが気になり、それどころではなくなってしまう。夜、寝付けない竜兵は、無三と鈴...
    • 続刊入荷
  • 睦月影郎
    • 756円
    まずは、後妻からどうぞ──。 「年上でもいいの……?」 社長に依頼された、快感のミッション! 奥田為男は、会社で、同級生の上司・浩史にいじめられていた。そんなある日、宝くじで2億円を手にする。そのことで浩史の妻をモノにするが、まだ幸運は終わらなかった。なんと、社長から自分の子...
    • NEW
  • 睦月影郎
    • 540円
    幼い頃に父親を殺め、領内の外れにある尼寺で人目をはばかって育てられた城次は、十八歳になったのを機にひとり立ちを決意した。出立のときに育ての親である春恵尼から性の手ほどきを受け、初めて女体の素晴らしさを知った城次は、城下で身を寄せた武家の女剣士や熟れ肌の人妻、愛くるしい村の生娘たち...
    • NEW
  • 睦月影郎 他
    • 108円
    63歳の小川次郎はまほろば百貨店で40年間勤め上げた。妻一筋で浮気もせず、万事地味に生きてきた。この老朽化したデパートも今日で閉店。次郎も定年退職する。名残惜しさを感じながら店内を回っていると、占いコーナーを長年担当していた由良子が話しかけてきた。長い黒髪に凜とした目鼻立ちで、巫...
  • 睦月影郎
    • 529円
    二浪の末、大学に合格した桃山春彦。入学前の三月に高校の同級生に誘われ、大学のサークルの北海道での合宿に同行する。すると宿泊先は女性ばかりなうえに、大雪のため外部と遮断され、籠城を強いられる。閉ざされた状況のなか、春彦は女性たちの飽くなき欲望を満たすことになるのだが、外の世界では、...
  • 睦月影郎
    • 594円
    まもなく歴史に幕を下ろすデパートに勤めるベテランの小川次郎は、占いコーナーで働いている占い師の由良子の誘惑に負けて抱いてしまう。うっとり余韻に浸っていたが、我に帰ると四十年前の新人時代に戻っていた。若返った次郎は、思いを寄せていた同期社員や美人上司、巨乳のパート、営業に来た処女の...
    • 648円
    官能小説界の巨匠・睦月影郎の小説(『生けどり』徳間書店刊)を原作に、レディースコミック界の女王・森園みるくが艶かしいタッチで描くサスペンスエロティカコミック! ストーカーに狙われた美人女子大生の運命は…? ハラハラドキドキ大興奮!
  • 睦月影郎
    • 378円
    (うぉっ、色っぽい……)遥介(ようすけ)は、思わず心の中で叫んだ。そこには艶めかしい腋毛が煙り、甘ったるいミルクに似た汗の匂いの中で震えている。遥介は激しく興奮した……。占い師・鬼道(きどう)遥介は、女たちの相談に乗りながら女体にも乗っかる不届き男である。ストーカーが跳梁し学生が...
  • 睦月影郎
    • 432円
    「あう、い、いや」女が身をクネらせる。遥介は桃色乳首にチュッと吸いつき、愛らしいオヘソをクチュクチュ舐め、足指をしゃぶりまくった。何しろ相手は、まっさら初物なのだ……。手相を見せに来たコたち、なぜか股間も見せるはめに!? 希代の好色占い師・鬼道遥介の電話が鳴った。「俺の復讐は終わ...
  • 睦月影郎
    • 432円
    やんわりと夫人は夫のそれを手に包み、すっぽりと呑み込んだ。密かに覗く書生文武も、ごっくりと生唾を呑み込んだ……時は明治。夜ごと己が手でしこしこと励む文武に、遂に到来、初体験。若牡となった十七歳の、女体の神秘探求が始まった。
  • 睦月影郎
    • 540円
    部屋住みの四男坊から五百石の納戸頭の家に養子に入った皆月小四郎。我が家となった屋敷を見て回り、土蔵に入った小四郎は、そこで絶世の美少女が描かれた掛け軸を見つけた。絵姿の少女にそそられ、思わず手すさびをしてしまった小四郎だが、その刹那、絵の中の少女は現実のものに…。綾香と名乗った少...
  • 睦月影郎
    • 108円
    高校時代の同級生・中野由貴子の訪問を受けた、M大学の理事長・如月景夫。つい先日、20年ぶりの同窓会で二人は再会したのである。景夫が理事長の立場であることを知った由貴子は、自分の娘をM大学に裏口入学させて欲しいと頼み込む。冴えない風貌で38歳になっても未だに素人童貞の景夫は、その代...
  • 睦月影郎
    • 756円
    博学・スポーツ万能・イケメン・クイズ王。すべてに完璧な彼は考えた。 「あとは女体だけだな……」 東都大学一年生の竜児は、クイズ番組で並みいるクイズの強豪を倒し、完璧な正解で優勝した。その際「ただの神脳ですよ」とコメントした彼。中高時代から勉強もスポーツもすべてトップ、「あとは...
  • 睦月影郎
    • 540円
    稲川藩五万石の江戸家老・吉野新兵衛の次男・平左は、ある日父親から恐るべき秘密を打ち明けられた。同い年で、幼い頃から遊び相手を務めてきた藩主の行正は既に病没しており、双子の姉・雪姫が男装で行正の身代わりとなっているというのだ。しかも、行正は幕府書院番頭の娘を娶ることになっており、そ...
  • 睦月影郎
    • 691円
    させたのね。私のご先祖様にも…… 過去と現代を行き来しながら、美女侍、姫、侍女、未亡人、そして想いを寄せる幼馴染みと…… 十八歳で童貞の光春は散歩途中、山中の洞窟で百五十年前の幕末へタイムスリップしてしまった。そこで砦に立て籠もる美女侍達と出会う。事情を聞いた光春は、彼女達の...
  • 睦月影郎
    • 529円
    免許取りたての女子大生、涼崎理沙が運転する車にはねられてしまった棚戸澄夫。事故の瞬間まさかの幽体離脱まで体験してしまうものの、なんとか一命をとりとめた澄夫は、大富豪である理沙の屋敷に引き取られ療養生活を送ることに。災難にしか見えないこの出来事だが、幽体離脱の思わぬ効果で魂を自由に...
    • 594円
    読み方こそ違っているが、同じ「薫」という名を持つ高校の同級生に思いを寄せていた石戸薫は、十三年ぶりに再会し人妻となっていた相手から、意外な事実を告げられる(「カオルとカオリ」)など、第一線の人気作家による書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • 529円
    愛人の子として生まれた二十歳の小林修吾は、母の死を報告するため実父で地方の山林王の天道寺修太郎の元を訪れる。目的を果たすとすぐに立ち去るつもりだった彼だが、先妻の子で跡継ぎの修一が事故で昏睡状態の天道寺家で想像以上の歓待を受け、建設中のテーマパーク‘ときめきランド’の管理責任者を...
  • 睦月影郎
    • 691円
    シャワーなんかあとでいいわね 忍びの血を引く童貞男は、‘淫法’に目覚めて次々と──。 勉強はできるが軟弱者の小太郎は、18歳の夏休みを前に突然、着物姿の女性に刃物で襲われる。その瞬間、小太郎の内に秘められていた、とある能力が覚醒した!! じつは着物姿の麗人・香澄は父の従姉で、小...
  • 睦月影郎
    • 691円
    「私と経験してみる?」40歳を目前にした平凡なサラリーマン勇司のモテ期は美人上司の冴子からの誘惑で始まった。入社直前の処女学生・早希から発する甘い匂いをラブホテルで堪能し、職場の後輩だった若妻・萌恵の欲望にも応じる。女子大生2人との3P、独身OLとの社内淫行も敢行、男の自信を取り...
    • 216円
    豊かすぎる胸は熱く火照り、女の口元から洩れる苦しげな喘ぎ声は、いつしか官能に打ち震える歓喜の甘い吐息に変わった――。男と女が肉体を重ねて、互いの欲望をぶつけ合う。身体の芯が疼き、快楽に蕩けていく。ようこそエロスの王国へ。あらゆる欲望を奔放に解き放つ、新潮文庫『七つの甘い吐息』所収...
  • 睦月影郎
    • 529円
    スポーツ器具メーカーに勤める五十五歳の朝田達夫は、営業先からの帰宅途中に猫を助けようとして、車にはね飛ばされてしまう。死を覚悟した達夫だが、猫を抱えた彼は奇跡的に着地に成功、九死に一生を得る。この出来事をきっかけに、不思議な‘超猫力’を身につけた達夫は、女性運がみるみる上昇してい...
  • 睦月影郎
    • 529円~
    関ヶ原の合戦で西軍に与したため家康の追及を受け、国許から逃れた常陸国麻生藩の真奈姫と数名の家臣たち。逃亡のさなか一行とはぐれた雑兵の山中耕太は、武蔵国青梅の山中で不思議な女と出会う。山小屋で刀を打つ彼女は不思議なからくりを使い、類いまれな剣技をもつ神仙のような美少女だった。美百合...
    • 550円
    意中の未亡人をものにすべく、箱根の別荘に招いた還暦過ぎの男が、清楚で気品溢れる彼女の意外な一面をうかがい知ることになる(「鬼縛り」)。旅館の若女将から、知り合いの娘の身に起こっているある出来事について相談を受けた官能小説家が、奇妙で淫猥な事件の真相に迫る(「月影亭擦淫事件」)など...
  • 睦月影郎
    • 453円~
    一の身寄りだった刀鍛冶の祖父を亡くし、天涯孤独の身となった流一朗太。彼は祖父の死の間際に一振りの脇差を渡された。流星刀と呼ばれるそれは、彼が生まれた晩に天から降ってきた隕石で作られたもので、不思議な力を秘めた刀だった。人間を選ぶ流星刀は、唯一の主人にしか抜くことができず、その持ち...
  • 睦月影郎
    • 540円
    筑波丈助は二十歳の皆川藩郷士。このたび藩邸の奥向き番という大役を仰せつかり、江戸に出てきたばかりだった。通常、奥向き番は屈強な藩士の役割だが、丈助は色白で小柄、剣術も苦手。そんな丈助が、藩主皆川義明の命により特別に抜擢されたのは、彼が素破の里の出だったからだった。丈助の役目は、皆...
  • 睦月影郎
    • 507円
    函館から上京して都内で浪人生活を送っていた十八歳の河津圭一のアパートに、マリー竜崎という謎のハーフ美女が現れた。ウラシマ機関という秘密組織に所属しているという彼女は、圭一に、ある重大なミッションへの協力を要請してきたのだが、その内容とは、組織が選び出した若い女性二人と交わり、無事...
  • 睦月影郎
    • 874円
    「お口でしてさしあげます」 冴えない男のもとに舞い込んだ、淫らな依頼とは――!? 坊主頭に眼鏡、大兵肥満の風貌の無三のもとには、 なぜか人妻から町娘、女剣士まで、様々な女たちが群がる。 下帯を締める間もなく、濃厚な情交を重ねる無三。 幕末の動乱の中、 性欲を持て余した無三と女た...
    • 550円
    真紅に燃え上がる恋情。ピンクに染まる肢体。黒く渦巻く欲望。男と女を彩るそれぞれの色恋の果てに訪れる結末とは?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • (1)
    • 529円~
    吉野丈二郎は北関東里吉藩一万石の下級武士の次男。ある日、彼は土蔵の箪笥のなかから刀身のない脇差の鞘を見つけだす。自分が使っている傷だらけの鞘から本身を抜き、蝋色塗りの立派な鞘に納めてみると、なんと誂えたようにピッタリ。とその時、異変は起こった。煙のようなものが立ち昇り、それが赤い...
  • 睦月影郎
    • 691円
    浪人生の信男は地方の工場で短期アルバイトを始めることに。 表向きはマネキンの工場だが、実は精巧なラブドールも製造する会社だった。 信男は特殊な業務をするため採用されたらしい。 それは人形「カオリ」の使用感を報告すること。が、信男は童貞で実際のえっちと比べることができない。 そのこ...
  • 睦月影郎
    • (1)
    • 507円
    不良にからまれ、メガネを壊された二十九歳童貞の諸星八郎は、帰宅途中に声を掛けてくれた旧知の骨董屋である月影堂の店主の無三から、不思議なメガネを勧められる。売値は有り金全部という怪しい取引に渋っていた八郎だが、試しにメガネを掛けた途端に、イケメンに変身。さらには万能のパワーも手に入...
  • 睦月影郎
    • 529円~
    北関東五万石の皆川藩で、膳奉行を務める大門重郎は十八歳。先ごろ父親から役目を継いだばかりの若輩だ。ある日、主君の鷹狩りの最中に事は起こった。昼餉に用意した重箱の蓋が突然のつむじ風に飛ばされ、崖下に落ちてしまったのだ。役目として、蒔絵の施された家伝の名品を探しに行くはめになってしま...
    • 550円
    高まる恋情。昏い欲望。激しく流れる熱い思い。体の芯から湧き起こる、狂おしいほどの情熱の行き着く先は、至福の境地か、破滅の淵か?――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • 507円
    大学入学を目前に控えた十八歳の星野明彦は、高校の先輩の田辺百合枝に誘われ、彼女がマネージャーをしている短大の剣道部の合宿に遊びに行くことに。憧れの百合枝との再会と、多くの女性たちと過ごす日々への期待に胸を躍らせながら、合宿所を目指し山奥を歩いていた明彦の前に、「ようこ」と名乗る巫...
  • 睦月影郎
    • 874円
    身分を捨て脱藩し、春本の戯作者となった月影堂無三。とあるきっかけで初恋の相手でもあり無三を嫌う同輩の妻・久美を一晩抱けることに。嫌々ながらも恥ずかしげに身を任せる姿に童貞の無三はむしゃぶりつく──溢れる好奇心から、身体を開いてくる無垢な娘たちとの情交を描く『みだら寝盗物帖』。 無...
  • 睦月影郎
    • 540円
    十八歳の浪人生杉坂治郎は、アパート近くのギャラリーで、バイトを始めることに。古い洋館をそのまま使ったギャラリーの地下室を掃除していた治郎だったが、突然の地震のために、出口の蓋が閉まってしまう。何とか地下室内に別の扉を見つけ、外に出た治郎の目に飛び込んできたのは、見慣れぬレトロな風...
  • 睦月影郎
    • 680円
    死を覚悟して特攻基地に赴く予定の童貞・秋彦は、上官の計らいで旅館に向かう。するとそこには上官の奥さんが待っていた。秋彦はためらいを覚えながらも美人妻を味わい、初体験を済ませる。その後、戦地に配属されるはずが、突然終戦をむかえた。そして戦後、混乱期――。彼を待っていたのは、未亡人と...
  • 睦月影郎
    • 529円
    藤沢に住む十八歳の浪人生竜崎文夫は、高校の同級生の滝川早紀に誘われ、彼女の母親が社長を務める出版社でアルバイトをすることに。社が発行する湘南のタウン誌「湘南ビーナス」の中で地元のミステリーを扱う記事の制作を手伝うことになった文夫だが、取材を進めるうちに、さまざまな女性と妖しい関係...
  • 睦月影郎
    • (1)
    • 540円~
    不惑を越えた今日介の毎日が激変する。高嶺のOL、女子大生、金髪美女、次々と……。男子、夢の日々。週刊現代連載小説。知的で颯爽とした27歳の美人OL、松永夕香。「お願い、課長。お部屋まで……」酔った彼女をマンションまで送ったメタボ中年・与野今日介に衝撃の一夜が訪れようとしていた。そ...
  • 睦月影郎
    • 540円
    「ぼ、母乳!?」コリコリする乳首から生温かい液体がぬるりと出て、十七歳童貞、月間自慰回数百二十五回の舌を濡らした。うっすらと甘味がある液体だ。「ああん、赤ちゃんの分がなくなっちゃう」お隣に住む美人新妻がうっとりと溜め息をついた。(「咲かせて熟れ肌」より)――人妻にバツイチ、OLや...
  • 睦月影郎
    • 699円
    居合道を習う和田義之は講習会で神秘的な美女、天堂沙耶香と出会い、彼女に関する驚愕の秘密を知る。なんと、沙耶香は不老不死の体であり、過去を自由に行き来できるというのだ。現在の日本を憂う彼女は共に過去に戻り、歴史を変えようと彼を誘う。そして、過去に行くための方法は沙耶香とSEXするこ...
    • 561円
    違えぬ誓い。燃え上がる情交。切れることなく繋がる縁。千切れるような思いの果てに、男と女が交わす契りは、永久の愛か、一夜の劣情か。――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • 691円
    ●校三年生の安堂康一は不良たちからいじめられる日々を送っていた。 ある日、不良から逃れて裏山に行った康一は神秘的な美女・奈月に出逢い、助けてもらう。彼女は異星から来た使者で、万能の力を与えるから、私の仕事を手伝ってほしいと言う。そして、奈月と交わり童貞を喪失すると、本当に万能人間...
  • 睦月影郎
    • 583円~
    江戸に吹き荒れた大風によって二親を亡くした常陸浪人の柏木鴻一郎は、内藤新宿にある薬種問屋「玉泉堂」の主・綾部文麿に請われ、店を手伝うことになった。しかし、それには一つの条件があった。主の一人娘の泉を抱き、その淫水を採るということだった……。
  • 睦月影郎
    • 514円
    自らの可能性を試すべく、常陸から江戸へとやってきた朧家十三郎は玉泉堂という薬種問屋の母娘に見込まれる。しかし、常陸から十三郎を追ってきた、女武芸者・伊波梓は十三郎に立ち会いを求める…。初めての江戸で、十三郎は思わぬ事件に巻き込まれていく。
  • 睦月影郎
    • 641円
    貧乏御家人の三男坊・源之助は、蘭方医の鉄丸源斎の養子に入り医術を学ぶが、鉄丸家には依頼に応じて女を抱き人助けをする「手籠人」という裏稼業があった。秘伝を継いだ源之助は、様々な女たちと褥を重ねてゆくが……。シリーズ第3弾。
  • 睦月影郎
    • 691円
    素人童貞の白木浩樹は、ある日、会社の美人上司・高宮美百合と夕食をともにし、酔った彼女から思いがけず誘惑される。そして、美百合の手ほどきでセックスを味わうが、中に出してしまい、彼女に怒られる。しかし、浩樹は放出した精液をすぐに吸い込むことが出来る秘術「馬吸無」を体得していたのだった...
  • 睦月影郎
    • 691円
    六十八歳にして未だ童貞の身の月門虹助は、ある夜、死んだ愛猫ポロンが出てくる不思議な夢を見る。ポロンは、自慰による虹助の射精回数が五万回に達したため、魔法が使えるようになったと告げる。それなら五十歳若返りたいと答えた虹助だが、朝目覚めると、本当に十八歳の姿になっていたのだった。ずっ...
  • 睦月影郎
    • 507円
    亡くなった祖父母の家の解体作業を見に訪れた十八歳の星野祐馬は、庭の祠の中で古びた小箱を発見する。中には勾玉が収められており、祐馬は不思議に思うが、帰路で知り合った巫女の天堂玲香に、勾玉に秘められた驚くべき事実を告げられる。やがて、勾玉の秘める神秘の力の影響を受けた祐馬は、思いのま...
  • 睦月影郎
    • 691円
    七〇年代、田舎の純な女子高生はこんなに、まぶしく美しかった!一九七四年冬。黒江竜児は高三、受験と卒業の季節を迎えた。一年前、卒業までに初体験を済ませると誓ったが、十八歳の誕生日が来てもキスもまだで彼女もいない。同級生の島崎由美とも片想いの関係だ。そんなある日、担任の岸田亜貴子に彼...
  • 睦月影郎
    • 540円
    鬼塚弥四郎は常陸吉住藩見廻り役の四男坊。梅雨明けのある日、弥四郎は村の視察中、家宝の名刀をうっかり谷底に落としてしまった。途方に暮れるそんな彼の前に現われたのは十七歳の美少女・千夜。ところがこの少女、鬼の里から人を食うために下りてきたあやかしだった。切腹か、鬼に食われるか、いずれ...
  • 睦月影郎
    • 507円
    昭和二十年、敗戦色濃い横須賀。19歳の島田紘治は徴兵検査を目前に控えて悶々としていた。せめて女を知ってから花と散りたい――脳裏に浮かぶのはセーラー服にもんぺが似合う清楚な女学生、咲子の姿。なかなか想いを告げられない紘治だったが、血気盛んな若い肉体は、いつしか夫の留守を守る貞淑な人...
    • 604円
    ちょっと変態ぽいお話し、好きですか? 小玉二三、如月あづさ、相原晋、鷹澤フブキ、睦月影郎、庵乃音人、草凪優ら、手練れの官能作家たちが、腕によりをかけてHな物語を作り上げました。傑作官能アンソロジー第一弾。
  • 睦月影郎
    • 540円
    モーターを開発する会社に入社して五年になる営業マンの朝井昇一は、新任の部長である川野紗貴子から、社内でも極秘とされる特別プロジェクトへの参加を命じられる。そのプロジェクトとは、人間ソックリなラブドールをはじめとした精巧な性具を開発し、売り出すというものだ。この重大なミッションを成...
    • 561円
    心に潜む欲望。狂おしいほどの恋情。伝えきれぬ思い。己が内に巣喰い、決して露わにできぬその感情が、ふとしたことをきっかけに溢れだす。そして、男と女は、お互いを貪るように求め合う--官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • 540円
    双子で生まれたため忍びの里で育てられた小田浜藩城主の弟・小弥太。兄逝去の報を受けた小弥太は、藩政の混乱を避けるため秘密裡に身代わりとなって城にあがり藩主となった。小弥太は世継ぎを得るため、淫法を修めた幼なじみかがりの手ほどきで、正室の鶴姫、奉公にあがっていたゆき、懐中を狙った掏摸...
  • 睦月影郎
    • 540円
    大垣藩の不正の証を知り江戸に逃れた夫・真崎祥一郎を探すため、妻の香澄とその妹・千夏は居酒屋を営みながら義賊「夜桜盗賊」となり、その色香で江戸っ子の喝采を浴びていた。千夏は盗み働きの最中に知り合った火消しに恋心を抱き、香澄はようやく愛しい夫・祥一郎と巡り合えたが、敵の魔手が迫る。果...
  • 睦月影郎
    • 108円
    熱に浮かされながらも、腰をクネクネとよじらせながら喘ぐ、新妻・美沙。陽司の熱いものに突きあげられると、体を反らせ、身悶える…柔らかな肢体をくねらせて喘ぐ女たちとの饗宴を描く官能小説。
  • 睦月影郎
    • 540円
    禁断の悦びに身悶える姫二人 尼寺にたちこめる淫靡な匂いと甘い喘ぎ 皆川藩藩主の双子の姉妹、姉の照は姫君として、妹の小夜は尼寺で育てられた。十七年後、照姫の様子に異変がおきた。一人で眠りに就いた後、夢うつつの中で陰戸を濡らし気を遣ったようになってしまうのだ。小夜に原因があるとみた...
  • 睦月影郎
    • 108円
    母の同級生を相手に、初めての体験に戸惑いながらも次第に身体を紅潮させていく小百合17歳。しかし事の結末の真実は…!?
  • 睦月影郎
    • 507円
    平男は冴えないサラリーマン。女とはまったく縁がない。ところが、不慮の事故で双子の秀才の兄が亡くなってから、なぜか兄の才能をすっかり受け継いでいることに気付く。オフィスで馬鹿にされていた平男の人生は一変し、美女たちが次々と迫ってきて……。
  • 睦月影郎
    • (1)
    • 496円
    一度嗅いだ匂いは忘れないという特殊能力を持つ乾丈二。その特技を生かして化粧品会社に勤めて6年になるが、外回りの営業は苦手だ。美貌の女社長に命じられて、媚薬作りの特殊プロジェクトに加わることになったのだが。オリジナル長編フェチックエロス。
  • 睦月影郎
    • 585円
    小間物問屋に居候する余吉は、女将の菊枝から四十八手の体位の形をした根付作りを頼まれる。春画を手本にするものの、陰戸(陰部)の形を知らない余吉が戸惑っていると、寝巻姿の菊枝が言った。「私のを見てみるかい?」。さらに女将のわがまま娘・千代、男装の武家娘・澪ら好奇心溢れる生娘たちが余吉...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    稀代のフェチック・エロス作家、睦月影郎によるオリジナル短編集。冴えない教師が教え子に迫られる「淫惑フェロモン」、売れっ子女優の露天風呂入浴シーンを盗撮する男の美味しい体験を描いた「裸撫視淫(ラブシーン)」など傑作4編を収録。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 550円
    マンションの管理人をしながら漫画家を目指す田代文也は、高校時代の同級生倉沢由貴子がマンションに仕事場を持っていることを知り、密かに合鍵を作り由貴子の部屋に忍びこんだ。高校時代に想いを寄せていた由貴子が人妻となり、眼を疑うほどの巨乳に成長した姿を見た文也は……。長編フェチック・エロ...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 496円
    36歳で童貞の大野治郎は、バイトをクビになった帰り道、美熟女の運転する車にひっかけられてしまう。彼女は医者の妻で、意識のない治郎を自分の病院に担ぎ込んだのだが、それがきっかけで治郎は幽体離脱状態に。これ幸いとあちこちの美女の体内に入り込んだり相手の男の中に入り込んだりして、エロ体...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    室井亮二は18歳の浪人生。海外赴任する叔父夫婦の家の留守番という名目で、中野のマンションで一人暮らしをすることになった。その夜、部屋に残されていた可憐な少女の人形にオナニーで白濁液を大量に降りかけてしまったことから、妖しい体験に巻き込まれていく。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 496円
    ある日突然田舎に招かれて、莫大な財産を相続することになった天涯孤独の童貞青年。その村には怪しい秘密と、淫らな掟があった。書き下ろし長編フェチック・エロス。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    18歳のモテない浪人生が、受験勉強のため上京して下宿することに。じつは彼は、女性の匂いや体液を取り入れると相手の記憶や能力を吸収できしかも淫ら願望や亭主の浮気なども察知できる特殊能力の持ち主だった。書き下ろし長編フェチックエロス。
    • 完結
    • 561円
    人には言えぬ密かな悦楽に興じる者。遊戯が如く恋の駆け引きを楽しむ者。一夜の情交に身を焦がす者。すべては男と女が織りなすひとときの戯れ――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
  • 睦月影郎
    • (3)
    • 745円
    古事記を読んだことのない世代に、日本にはこんなに面白く優れた書物があったことを知ってもらいたい!―と、官能作家の睦月先生が一大決心。秘書の忍ちゃんを相手に、この日本最古のロマンを読み聞かせることに…。イザナギ、イザナミの二神が子造りをする色っぽい冒頭に始まり、日本初のストリップを...
  • 睦月影郎
    • 507円
    「やっと会えたわ。三十年も待っていたの……」。商事会社に入社早々、女社長の柏木奈保子から社長室に呼び出された今田行男は、いきなり求められ、彼女と身体を重ねることに。情事のあとに行男は奈保子から、これからタイムスリップをすることになると告げられる。そして奈保子の言うとおり、行男は目...
    • 550円
    男と女の間には、深くて超えられない川が流れているのかもしれない。だからこそ、情に、愛欲に、溺れ翻弄され流されたい――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
    • 完結
    • 561円
    抑え切れない想い、燃え上がる欲望。男と女がひとたび出逢うと、ふとした出来事をきっかけに、身も心も乱れることがある。そして、その愛欲の果てにたどりつくのは――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
    • 完結
    • 550円
    男と女の間には、妖しい出来事が起こる。妖しい女には抗いきれない魅力がある――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 507円
    高校を出て浪人生活を始めるため引っ越した家の大家は、神秘学の女教授・麗羅。性的に興奮したクライマックスに麗羅が吐き出す「変わり玉」は、どんなものにも変身できる不思議な丸薬だった。書き下ろし長編フェチック・エロス。
    • 完結
  • 睦月影郎 他
    • (1)
    • 550円
    色気と食い気。一見相反する二つの欲望は、脳内では食欲中枢と性欲中枢として隣り合っているという。大好物を目で愉しみ、匂いを堪能し、舌と粘膜で味わう快感をテーマに贈る異色の官能アンソロジー。美女とカツ丼を巡る究極の性愛を描いた睦月影郎「肉食クイーン」ほか、草凪優、館淳一ら豪華執筆陣が...
    • 完結
    • 561円
    しがらみ、自尊心、モラル。己を取り巻くすべてを捨て去り、このひとときに溺れたい。たとえその先に何が待ち受けていようとも――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の書き下ろし官能アンソロジー。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    大学一年の夏休み、懸賞小説の応募作を書くため親戚の貸別荘に籠もることになった大野卓也は、森から現れた妖しい美少女雪子と出逢う。雪女の末裔だという雪子と初体験をした卓也には不思議な運と淫気が宿り、別荘に遊びにきた同級生の理奈やその先輩恵梨香ともめくるめく体験をすることに。書き下ろし...
    • 完結
    • 550円
    戯(そばえ)とは、甘えてふざけること。また、ある所だけで降っている雨のこと。男と女の性のたわむれ、女体から湧き出てくる蜜の雨――官能小説の第一線で活躍する著者5名による珠玉の官能アンソロジー。
    • 完結
  • 睦月影郎 他
    • 550円
    欲望発、絶頂行き――。「淫らな乗り物」をテーマに贈る、異色の官能アンソロジー。睦月影郎、草凪優、霧原一輝、橘真児、川奈まり子、葉月奏太、姫原ななみら豪華執筆陣が競艶!
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    両親が海外赴任になり、一人暮らしを満喫しようとしていた浪人生・翔也の家に、アメリカに住んでいた母親の友人ルリが、住み込みで身の回りの世話&家庭教師をするためにやってくる。ルリは千里眼や念力の能力があり、セックスした相手にもそれが移るのだと言い出す。書き下ろし長編フェチック・エロス...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 507円
    高校を卒業したばかりの加賀光司は、近所に住む同級生の高井真奈の家での卒業パーティに招かれていた。突然父親の交通事故の報が入り、留守番を頼まれた光司だったが、こっそり自慰をしたことで、なんと鏡の精だという鏡子と知り合うことに。書き下ろし長編フェチック・エロス。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 561円
    東京オリンピックの年に生まれた阿部五輪男(いつお)は、高校の同窓会の帰り道でかつて両親と住んでいたマンションに寄ったところでタイムスリップし、高校三年生に戻っていた。中年の頭脳で高校生の肉体。ヤルことは決まっている! 週刊大衆好評連載のオリジナル文庫。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    湘南鎌倉に移築した古い洋館で開業した喫茶店「三月兎」。美貌のファッションデザイナーがオーナーで、謎めいた従業員小夜子は館に住み込んでいるという。そこでアルバイトを始めた浪人兼フリーターの桂木博夫は、館の地下室の秘密を知ることに。紳士淑女が楽しむ、大人のための性愛小説復刻版。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 518円
    化粧品会社に勤める藤尾弘之は、他人の発する体臭やフェロモンによって相手の感情や状態が分かるという能力がある。美人上司・沢口優美子を暴漢から救おうとしたことから、特殊能力を活かした部署に異動することに。紳士淑女が楽しむ、大人のための性愛小説復刻版。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    「うわ、立っている」貧乏御家人の次男、間壁光二郎は体を強張らせた。暮六つどきの四谷鮫ヶ橋近く。まだ女を知らない光二郎は日々の「淫気」を抑えがたく、夜鷹(よたか)が夜な夜な出没する場所に、ひとりやって来た。ところが、その夜鷹の顔を見て仰天した。自分が師とも仰ぐ人物の奥方にそっくりだ...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    「生身(なまみ)の女のほうが、ずっといいんだよ」春画の摺物屋(すりものや)で働く十七歳の藤介は、未亡人となった美貌の女将(おかみ)にいきなり迫られ、頭のなかが空っぽになった。まして、手すさび(手淫)の現場を見られた矢先のことだ。憧れていたとはいえ、大恩ある亡き主人の妻である。だが...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 507円
    武家の女を抱きたい…分不相応な願望に悶々としていた源太は、若武者と逐電した憧れの武家娘・志乃を追う旅に出た。旅籠で知った初めての女体。さらに志乃と邂逅し、男一人女二人のめくるめく愛欲生活が始まる。だが、旅先で死んだはずの若武者が源太の前に現われた!
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    衣擦れの音とともに、藩主の正室の白い肌がみるみる露わになった。十七歳の若き藩医である結城玄馬は、その透けるような裸身に息を呑んだ。だが、これは健康状態を知るための大切な見立て(診断)なのだ。そう言い聞かせ心の臓に耳を当てると、玄馬はいきなりその胸に抱きすくめられた……。もはや打ち...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 540円
    「あなたが女将を誘惑しなさい」美しき義姉の言葉に十八歳の新十郎は驚く。兄が浮気している相手を、虜にしろという命令なのだ。だが、新十郎は童貞。そう告げると、義姉はいきなり、寝所に招いて、裾を開いた。春本しか知らない部屋住み旗本の若侍が、初めて知る極楽浄土とは。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    長患いしていた薬種問屋の一人息子藤吉は、手すさびを覚えたことですっかり元気になった。おまけに女性の「淫気」の強弱がわかるという、奇妙奇天烈な能力が身についたのだ。ある日、病に伏すお武家のご新造を見て、原因は淫気の高まりと看破した藤吉は、按摩で気を解放させた。するとご新造が乱れだし...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 540円
    「お前は何でも千乃様の言いつけには従わなければならぬ」藩主の奥方の世話を、町人の孝太が命じられる。美しくも清らかな武家の妻女に心を奪われる孝太。しかし千乃は次々と大胆な要求を。さらに町娘や後家、無骨な女武芸者までも加わって…。淫らな好奇心に弄ばれる純真無垢な若者の運命やいかに?
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    「今宵は私がお手ほどきをしてよろしゅうございますか」素破(忍者)の女頭領・夕月の言葉に、十七歳の結城玄馬の体は緊張でふるえた。御典医見習いとして藩主の娘・咲耶(さくや)姫の触診を命じられたものの、女体知らずの童貞ゆえ途方に暮れていたのだった。目の前で帯を解く熟れた肌の夕月……。さ...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    子供たちに手習いを教える志乃の美しさに、思わず興奮してしまう小太郎。相州小田浜藩の若殿様である身分を隠し、おしのびで江戸の長屋暮らしを始めた小太郎は、屋敷では経験できない淫靡な世界に踏み込んだ。青春の「性日記」帖。
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    奥座敷から洩れてくる呻き声を聞きつけて、そっとその襖を開けると、坂巻重五はぎょっとした。「義姉上(あねうえ)……」なんと、病身のはずの義姉正恵が、寝間着の胸元をはだけ、白い豊かな胸を自ら揉みしだいているのだ。旗本の五男で、日光に支配吟味役として出張っている長兄の留守を守る重五は、...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    甲州の山奥から医術を学びに江戸を向かう竜介は、非力な童貞ではあるが、淫気満々であった。偶然、大店の娘・美和に遭遇したことから、淫気を巡る運が上昇する。美和の美人母・八重と初めての体験を経験するや否や、旗本の娘などとも関係する。そして美和も熱い視線を送るのだが…。この上昇運の行先は...
    • 完結
  • 睦月影郎
    • 486円
    破落戸(ごろつき)に絡まれた旗本の次男坊巽孝二郎を救ったのは、白粉(おしろい)小町と呼ばれる若い娘だった。彼女は、その占いが当たると町娘たちに評判で、なぜか白粉を分厚く塗り込めている。不思議なことに、彼女の言葉通りに行動すると、夢にまで見たさまざまな欲望が現実になるのだ。やがて、...
    • 完結
    • 108円
    苦学生のホステス・春菜を金銭支援している、スナック〈駝鳥〉の客・野本と三浦。ウブで処女のような春菜の乳房は白く柔らかで…。そんなある日〈駝鳥〉に春菜の元クラスメートが現われる。陽炎の如き性愛模様を描く『秘本 陽炎』収録、天使の裏の顔。
    • 108円
    好色な圭子が経営するバー〈圭子〉に勤めはじめた、ウブで仔猫のような香夜…。エリートサラリーマン風の客、伊藤に性感を開拓されていくが、ふたりにはある秘密が…。白熱の官能アンソロジー『秘本』収録の、肉欲に溺れる男と女の濃厚な夜。
  • 睦月影郎
    • 507円
    時は文化文政。小藩のしがない家臣の三男坊・栄之助は女も知らず、鬱々たる毎日。だが絵の才能を乞われ、御典医玄庵の助手に抜擢されたから大変。女体の神秘を絵筆に留めながら、次々と肌を重ねる女人探求の旅が始まった!
  • 睦月影郎
    • 637円~
    週刊現代連載大ヒット官能小説。斯界の名匠描く絶品官能小説。サラリーマン、中田史郎には最近、人に言えない悩みがあった。衰えていた性欲が甦り簡単に股間が疼いてしまうのだ。そんな時、繁華街で入った占いの館で、予言めいた奇妙な事を言われ、言葉通りに行動した史郎を待ち受けていたのは、人妻と...
  • 睦月影郎
    • 540円
    侍屋敷に仕える小者の風太は18歳。祝言も間近の1つ年上の主の娘、美穂に秘かに思いを寄せていた。そんな彼だが、実は忍びの里の出で素破(すっぱ)の技を身につけていた。ある日、山中で美穂と一緒のところを山賊に襲われる。これをきっかけに風太の毎日は大きく変わっていく。香り匂い立つ時代官能...
  • 睦月影郎
    • 712円
    これぞ極上睦月作品詰め合わせ。小説現代に掲載され、話題を呼んだ短編「みだら根付け」「掛け乞い」「あによめ」「祭の夜」の4編と中編「とろり蜜姫」を収録。睦月三昧夢の文庫オリジナル。
  • 睦月影郎
    • 596円
    十八歳の若侍、真山友治は、そろそろ婿入りの口探しに真剣にならないといけない小藩の下士の次男坊だった。江戸勤めになって半年程のある日、藩の重役に料亭に呼び出され、これは良い婿入りの話かと思ったところ、なんと切腹を強要されてしまう。睦月影郎渾身の新シリーズ第一巻。(講談社文庫)
  • 睦月影郎
    • 596円
    桜庭(さくらば)勇吾は近頃、父を亡くしたばかりの若侍。母は既に亡く天涯孤独の身の上だった。小普請(こぶしん)吟味役のさらに下という閑職で、写本の内職をして暮らしの足しにしている程だった。その勇吾に、思いがけない機会が訪れる。それは隣家の人妻・美緒が怪我の手当てをしてくれていた時だ...
  • 睦月影郎
    • 540円
    承応から明暦に変わったばかりの江戸。奉公先を探す申太(しんた)は18歳、詣でた神田明神で武家娘と出会う。その娘、千織(ちおり)が掏られた巾着を素早い手業で掏り返してやったのだ。清楚な姿に心惹かれた申太は一部始終を見ていた若侍姿の人物から、思いもかけない誘いを受ける。(講談社文庫)
  • 睦月影郎
    • 658円
    今度も新作! 睦月影郎の時代官能書下ろし最新刊。(講談社文庫)
  • 睦月影郎
    • (1)
    • 648円
    眼鏡美人の国語教師恵子先生、大人びた美少女白根桜子――。昭和四十六年、三崎高校一年の如月吾郎は、女神とも崇める女体を想い、日夜、オナニー生活に明け暮れていた。放課後の部室でハイライトを燻(くゆ)らせつつ夢想する童貞喪失の日は、未だ遥かに遠いのであった。人気官能作家が綴る、99%自...
  • 睦月影郎
    • 596円
    会議のため、地元に帰った陽介は夜のオフィスに。元部下のOL、明日香がひとり残業をしていて……。東京から会議のため、福岡に戻った野上陽介。長引いた会議が終わり、以前の部署を訪ねると、一人残業をしていたのは、美人と評判のかつての部下、進藤明日香だった。半年前に恋人と別れたばかりという...
  • 睦月影郎
    • 596円
    秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ...
  • 睦月影郎
    • 648円
    隣室の美女、弁護士、警備員、女子アナと陽介の女運は冴え渡って……。絶妙の連作官能12話。完結編。単身赴任中の野上陽介は食品メーカーに勤務するサラリーマン。秘伝の書の力もあり、充実の独り身生活を送っている。マンションに帰れば、隣に住む志穂と女友達の3人で……。会社では取材に来た女子...
  • 睦月影郎
    • 594円
    小藩の剣術道場の師範代、山尾源二郎は同門の風見京之助と駆け落ちしたひとつ年上の許嫁、綾乃を追っていた。やがて2人を捕らえた源二郎は彼らを見逃すかわりに、ひと晩限りの約束で綾乃を好き放題にできることに……。(「渋柿」)小説現代に掲載された短編5編と中編「よろめき秘帖」を収録。(講談...
  • 睦月影郎
    • 540円
    幕末の嵐も間近の文久の頃、18歳の若者、高原丈九郎は美しい兄嫁、美苗と旅路を急いでいた。兄を斃(たお)した長身美麗の武芸者、冴木澄香を仇と追っていたのだ。小藩の武家の九男坊で戯作者を夢見ていた丈九郎の、他家の養子にでもなるしかなかった人生が一転、めくるめく時を迎える。(講談社文庫...
  • 睦月影郎
    • 540円
    噂に聞いていた女剣士が洋之進の町道場にもやってきた。6尺ばかりの長身だが、髪を束ねて垂らした美しいその女の名は冴木澄香。江戸中の剣術道場に出没しているという。一方の洋之進だが実は剣術は大の苦手。やむなく気の進まない立ち会いをするが……、彼の毎日は一変していく。時代官能小説。(講談...

1~117件/全117件

  • 1
トップへ