サイト内検索

「あきま」の作品一覧

新着通知設定 :
作家
新着通知管理ページ
    • 660円
    「そんじゃーまー、救ってみましょうかね、世界」 ある朝目が覚めると、窓の外がゾンビだらけの終末世界になっていた。 襲い掛かってきたゾンビを祖父の遺した日本刀で始末すると、聞こえてきたのは謎の‘幻聴’。 『おめでとうございます!あなたのレベルが上がりました!』 まるでRPGのような...
    • 1188円
    主人公の女子高生はある朝、世界がゾンビだらけになり「終焉」を迎えていたことを知る。だがJKは動揺するでもなく、祖父の遺した日本刀を手に街へ冒険へと洒落こむ。出会う人々を無作為に救い、出遭うゾンビを慈悲なく始末していくJK。敵を一定数倒したりすると聞こえる幻聴」はステータス上昇を示...
  • あきま
    • 275円
    長きにわたり建設が続く塔の中である日突如起きる爆発、絵が好きな少女レイミは思い出を辿るように巨大な塔の頂上を目指す。レイミの先に待つ者とは―43ページの短篇『ステイルメイト』と作者初の読み切り作品『ミリオの空』を収録。
  • あきま
    • 1100円~ 50%OFF
    見覚えがあるようで何かが違う。 現実の都市の街並みであるように見えて、どこか退廃的。 圧倒的な筆力と独自の感性で、終末の迷宮めいた街並みと そこを彷徨する少女たちの姿を描き続けてきた 新進気鋭のイラストレーター・あきま初の画集がここに登場。 いくつかの書き下ろし作品を含め、 ...
    • 50%OFF
    • 880円
    第14回ノベラボグランプリ最優秀賞受賞作品! 大潮の日、アマゾン川で起こる逆流現象をブラジルではポロロッカと呼ぶ。河口から逆流する水のように、日系ブラジル人の少年・リカルドは日本の地を踏み、短い青春を過ごす。そして十五年後、リカルドはある決断をくだす。 現実と理想のはざまで必...

1~5件/全5件

  • 1
トップへ