お知らせヘルプ
  • 紙書籍同時

いちにち

作家/出演者
シリーズ
  • いちにち
さかなの いちにちが はじまります。

本を読んだり、絵を描いたり、花に水をあげたり……。
ちょっと不思議なさかなのいちにちを、文章の問いの答えを探しながら読み進めてみてください。
最後にはっと、気づかされます。

第12回MOE絵本屋さん大賞2019新人賞第1位を獲得した『むれ』に続く、ひろたあきらの絵本第2作目。
想像力を膨らませながら読んでみてください。

※この本は必ず最初から読んでください※
優しい絵に親子で楽しんでいると、最後にドキッとさせられる。きっと読む人にとって感じ方の変わるラストだと思う。――3歳女の子のママ
考えさせられる本。そのあとさかながどうなったか、子どもたちと話してみたい。――4・5歳クラスの保育士
価格
1,100円
[参考価格] 紙書籍1,100円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/04/07 00:00
紙書籍販売日
2021/04/06
ページ数
39ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.69MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家