サイト内検索

昭和プロレス正史 下巻

作家/出演者
シリーズ
ジャイアント馬場・アントニオ猪木の日本プロレス独立から、NWA幻想の高まりと猪木対アリ‘格闘技世界一決定戦’を経て、週刊プロレス創刊・UWF誕生、そしてブロディの死で終焉した時代とは何だったのか。活字プロレス誕生から60余年――、いま初めて綴られる、プロレスのほんとうの歴史「第二弾」。
価格
2,430円
[参考価格] 紙書籍2,700円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
24pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/02/08 00:00
紙書籍販売日
2017/03/16
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.44MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家