サイト内検索

としをとるのは素敵なこと

作家/出演者
シリーズ
  • としをとるのは素敵なこと
萩尾望都先生ご推薦!
年齢を重ねて見えてきた、人生の楽しみ方。

50歳を迎えた著者が、ある日直面した‘老化’。
老眼、白髪、更年期障害、変化する人間関係…などなど、体から心まであらゆる角度から自身の加齢と向き合い感じたこと。そして得たもの。
誰にでもやってくる‘加齢’に向き合った日々を、明るくほのぼのした筆致で描くコミックエッセイ。
読み終えた後には心が少し軽くなる、そんな1冊です。
価格
972円
[参考価格] 紙書籍1,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/03/29 00:00
紙書籍販売日
2018/03/15
ページ数
148ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
27.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家