サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • 完結

黒き海 月の裏 4

時は大正。生まれつき盲目の少女・夕里には、ものを透視したり未来を予知できる‘千里眼’という特殊能力があった。夕里は大病院の息子・隆太郎と、貿易商の息子・寿樹に出会い、友情が芽生えるが、身分の差が彼女を悩ませる。夕里が幼いころから見ていた「黒い海」の映像は、日に日にリアルになっていき……。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍690円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/02/17 00:00
紙書籍販売日
2017/02/16
ページ数
159ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
44.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。