サイト内検索

  • NEW
  • 完結

まんがグリム童話 吉原 花魁令嬢(分冊版) 【第20話】

時は明治中期。名家・高辻家の令嬢・綾は、兄・正和の強い勧めで、資産家・上地剛と縁組をすることになる。しかしこの婚礼は直前に上地により破談。すべては、自分の姉を死に追いやった正和を陥れるため、復讐の鬼と化した上地の計画だった。上地からの多額の結納金に手をつけ、莫大な借金を背負った正和は、綾に吉原に身を沈めるよう懇願する。兄を救うため、吉原いきを決意する綾だったが…女の生き地獄‘吉原’では、想像も絶する規律や仕打ちの数々が待ち受けていた――。最初は不慣れなことばかりだった綾だったが、贔屓客をつけ、花魁道中も大成功をおさめ、徐々に頭角を表していった。そんなある日、椿花魁の妹分娼妓・文が首吊り死体で発見される。椿にイジメ抜かれた末の自殺と知った小町は、椿に詰め寄るが……!? 愛情渦巻く女の地獄・吉原で生き抜く元令嬢・綾の物語、ついに堂々完結!!
価格
165円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/10/16 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
47ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家