お知らせヘルプ
  • 完結

端葉日記

作家/出演者
シリーズ
  • 端葉日記
忘れない。想い出にしない。君が、何者でも。父の命により、高等学校卒業後に廃旅館で一定期間生活をすることとなっている寺田家。三男の端之介も端之介もそこへ赴くことになるが、その際に二つのことを父から言付かる。一つは、日記を書くこと。そしてもう一つは…。今は昔のあやかし奇譚。
価格
605円
[参考価格] 紙書籍629円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2016/04/01 00:00
紙書籍販売日
2014/01/12
ページ数
164ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
82.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家