サイト内検索

たまにきずあと 1話

一瞬で、目を奪われた。高森が廊下でぶつかった相手の腕にあった、大きな火傷の痕。思わずソレに見入ってしまった――次の瞬間、そいつに思い切り顔面を殴られた。しかもその男・八城に手を出そうとして殴られたなんて不名誉な噂まで立てられてしまう。散々な結果にヘコむけれど、それから妙に八城のことが気になってしまって…。
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/08/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
38ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ