サイト内検索

  • 完結

心と子宮のバランス〜若い女性と病〜

作家/出演者
シリーズ
  • 心と子宮のバランス〜若い女性と病〜
子宮があって当たり前だと思ってた、子供を産めて当たり前だと思ってた――。
ひどすぎる悪阻。姑が助けに来てくれたけれど、全く心が休まらない。症状はどんどん激しくなっていき、ついに人工妊娠中絶の危機に?【遠雷〜ストレスと妊娠悪阻〜(浅霧陽子)】。
激しい生理痛のため病院にかかったら、子宮腺筋症だと判明。親の介護のために自分を犠牲にしてきた人生。もう38だけど、本当に子宮を取ってしまっていいんだろうか?【幸せになるということ〜重い生理痛の恐怖〜(河東ますみ)】。
好きな人ができた。でも、付き合うことはできない。「あの子は普通の女じゃなくなっちまったんだからね」という母の言葉が、未だに私を苦しめる…。【幸せの途中〜普通の女の子じゃなくなっても…〜(ヨシダ有希)】。
重すぎる生理痛や子宮腺筋症など、子宮の病気にフォーカスを当てる。
身体と心に寄り添うオムニバス3選を収録。

※本作は「家庭サスペンス」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
「幸せになるということ〜重い生理痛の恐怖〜(河東ますみ)」は、「女たちのサスペンスvol.11 女の怖い病気」に収録されていた「まさか私が…」を改題したものです。重複購入にご注意ください。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/10/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
95ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
93.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家