サイト内検索

  • 完結

愛を知らない子供たち〜我が子を蝕む毒親〜

作家/出演者
シリーズ
  • 愛を知らない子供たち〜我が子を蝕む毒親〜
――倫理観0の親を持った子供たちが、今日ももがきながら生きている。

母親の仕事の都合上、幼い頃から夜型生活を送ってきた。
寝坊して入学式は遅刻するし、昼間は頭がボーッとして勉強も身に入らない。
これ、‘フクロウ症候群’っていうの…?
【暗闇の中でしか生きられなかった〜フクロウ症候群〜(原題:夜に舞う小鳥)著:河東ますみ】

小学校にも行かず万引をさせられる娘。
戸籍がないからバレないと、犯罪を繰り返していく。生きていくために――。
【誰も知らない〜無戸籍児ネグレクト〜(原題:誰も知らない)著:上野すばる】

夫は元恋人の家にばかり行く…子供さえ産めば私の勝ちだと思っていたのに。
この子に罪はないのに、気が付いたら手が出てしまう…。
【愛してる愛してない〜エゴと母性の狭間で〜(原題:愛してる愛してない)著:大原レイン】

お母さん、私を愛してくれていますか?
「愛を知らない子供たち」オムニバス、3選。

※本作は雑誌「家庭サスペンス」「嫁と姑DX」等に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
※「暗闇の中でしか生きられなかった〜フクロウ症候群〜」は、『女たちのサスペンスvol.10お金で失敗した女』に収録されていた「夜に舞う小鳥」を改題したものです。重複購入にご注意ください。
価格
330円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/09/11 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
87ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
62.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家