サイト内検索

国貧論

作家/出演者
シリーズ
  • 国貧論
アベノミクスもマイナス金利も8割の国民を貧しくする資本主義である
水野和夫が解き明かす21世紀の経済論!

第一章 国貧論
国民の「貧」の原因と性質の研究
マイナス金利の真実
株式会社は時代遅れ
日本の貧困――年収200万円以下が24%3割は金融資産が全くない

第二章 資本主義の黄昏
資本主義の黄昏1 アベノミクスの終焉
資本主義の黄昏2 中国バブル崩壊の日
資本主義の黄昏3 「ゼロ成長社会」への道筋
資本主義の黄昏4 「近代の秋」への発想の転換
資本主義の黄昏5 皇帝なき「閉じた」帝国の時代
原油価格1バレル=30ドル割れの教え
東大物価指数とはなにか
人口問題とイノベーション

第三章 21世紀の資本論
日本の「21世紀の資本」論――資本主義と民主主義のたたかい
「近代社会」のあらゆる前提が崩壊するなかで
価格
1,512円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
15pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/04 00:00
紙書籍販売日
2016/07/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.82MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家