サイト内検索

江戸前の旬 61

銀座「柳寿司」。優しさにふれたくなった時、人々の足はそこへ向かう。握ることへの恐怖を克服し、己の目指すべき寿司がおぼろげながら見えてきた三代目・柳葉旬。その寿司の神髄は、限りなく深い慈悲の心にあった……!! 日々成長する愛娘のため、毎日のように来てくれる常連達のため、今日も旬はその握りに深き愛を込める!!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍596円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/04/28 09:50
紙書籍販売日
2012/04/08
ページ数
208ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
67.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家