サイト内検索

  • 完結

包丁無宿 21

横手屋の親方に頼まれて、金持ちの鶴ヶ島(つるがしま)の屋敷に出向くことになった暮流助(くれ・りゅうすけ)。朝はお頭付きの鯛、夜は鶴に見立てたトリ料理と、亀に見立てたスッポン料理、縁起かつぎにこだわる鶴ヶ島のために料理を造り上げる暮だったが、鶴ヶ島が人のいい横手屋の親方を騙して、土地を取り上げたと知って……!?
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
213ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
56.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

この作家の他の作品