サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • 完結

武士のフトコロ 6

庶民を熱狂させた江戸最大の娯楽・歌舞伎!!
千両役者の最高年収額1億1千万円!!!

歌舞伎の興行は年6回、最も入場者の多い顔見世興行の1日の平均収入は300万円、年間収入は8億円にもなった!!

年収114万円の下級武士・飛田家の次男、蔵之丞は剣術道場の門下生・満園に誘われて、初めての歌舞伎見物に向かう。
そこで満園に紹介されたのは、贔屓の役者という梅助。
下級役者の中通りである梅助は、薄給ゆえに生活が苦しく……。

華やかな江戸歌舞伎の舞台裏に迫る!
◎年間1億円を稼ぐ千両役者は江戸後期に7人いた!
◎下級役者・中通りの頭の年収は55万〜60万円!
◎歌舞伎興行の年間利益はおよそ1億円だった!
◎一番高額な席料は約2万3千円、格安席は千円前後!
価格
540円
[参考価格] 紙書籍640円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/04/19 00:00
紙書籍販売日
2018/04/18
ページ数
187ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
93.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家