サイト内検索

  • NEW
  • 完結

玉屋一代 花火心中【単話版】 第9話

花火が上がると同時に聞こえる‘たーまやー’の掛け声。
その起源が此処に在り!!! 一瞬に一生を懸ける男の生き様!!
江戸の二大花火師の一人、玉屋・壱兵衛。
己の瞼に焼き付いた‘紅い華’を追い求める―――!!
その行く手に立ちはだかる鍵屋・弥兵衛…。
散る潔さこそ究極の美、咲き誇るは至高の美!!!
大江戸花火師物語、開幕―――ッ!!!
※本作品は単行本第1巻「第8話 華は咲きそして散る」を収録しています。
価格
64円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
0pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/09/13 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
11.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家