サイト内検索

定年後の暮らしとお金の基礎知識 2018

リタイア後、年金だけで暮らしている家庭はほとんどありません。多くは現役時代に貯めた資金を取り崩したり、定年後に再び仕事についたりして、家計を運営しています。
2013年に高年齢者雇用安定法が改正されたことで、65歳まで働く人が増えていますが、現役時代より収入が減ってしまうケースがほとんど。そんななかで、どうやってやりくりしていけばいいのでしょうか?
この本では、定年直後に必要となる手続きから、年金を多くもらうための制度や介護や相続の仕組みなど、知っておきたい情報を数多く紹介しています。
とくに今回は、定年後に赤字に陥ってしまった3組の家族の家計診断を実施。残ってしまった住宅ローンや子どもの教育費などに悩むご夫婦に、人気ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんが、支出を減らして家計を健全にするための具体的なアドバイスを送ってくれました。
定年後の家計を考える上で必要となる知識や情報を本書で得て、豊かなリタイア後の暮らしを実現しましょう!

トピックス
ケース別 定年を迎えると家計はどう変わる?
定年世代の必須知識 老後の貯蓄はいくら必要?
豊かに暮らす知恵 定年後の家計やりくりテクニック


※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/09/29 17:00
紙書籍販売日
2017/09/28
ページ数
99ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
49.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家