サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • NEW

君と一緒にいたのに、一人のときより淋しかった

作家/出演者
シリーズ
  • 君と一緒にいたのに、一人のときより淋しかった
「試すことでしか、あなたの愛情を確かめる事ができない」

「いつか忘れてしまう 君といる今日が‘いつか消える日常’であることを」

「もう戻れないならせめて
もう一度誰かをこんな風に愛せますように」

切なくて苦しくて愛おしい恋愛感情を描いた、
イラストレーター・仔羊めえさんの
5組の男女の恋愛短編集。
ほぼ描き下ろし。
価格
1,296円
[参考価格] 紙書籍1,296円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/12/06 00:00
紙書籍販売日
2018/12/05
ページ数
151ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
35.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家