サイト内検索

死体格差 解剖台の上の「声なき声」より

作家/出演者
シリーズ
  • 死体格差
死体にも「格差」がある――。解剖台の上の遺体には、その人が生前、どのように生きてきたか、その痕跡が数多く残されている。老い、孤独、貧困、病…一つ歯車が狂えば、誰もが’悲しい死’を迎える可能性がある現実を現役の法医学解剖医が明かす。
価格
1,209円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
12pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/05/19 00:00
紙書籍販売日
2017/03/08
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.44MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家