サイト内検索

舎人の部屋

作家/出演者
シリーズ
  • 舎人の部屋
過食嘔吐を繰り返す小説家志望の自称モデル・宮島弥生を描いた、花村萬月の超問題作『浄夜』。その作品の登場人物だった舎人憲夫の’M’を描いた本作は、虚構と実像のあわいを行き来する哲学的小説でもある。
価格
572円
[参考価格] 紙書籍710円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/03/03 00:00
紙書籍販売日
2018/01/10
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.45MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家