サイト内検索

  • 完結

赤龍王 第5巻

秦帝国末期。農民反乱軍の首謀者・陳勝は、野の露と消えた。しかし亡楚の名門の出、項梁・項羽が後を引き継ぎ、倒秦の旗は彼ら楚軍の下に一本化される。天才軍師・張良が加わった劉邦軍は、項梁軍に加わるべく、500人で2000人の守備する揚城を落としにかかる。歴史巨編第5弾。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/06/02 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
184ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
52.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家