サイト内検索

  • 完結

夜叉鴉 第7巻

幽霊列車に乗って、60年前の東京にたどりついた那智武流(なち・たける)は、不思議な力を持つ作家・宮沢賢治(みやざわ・けんじ)と知り合う。そして那智は、北一輝(きた・いっき)の元に連れて行かれ、寄り巫女・幽香(ゆか)と契ることを迫られる。絶頂と共に幽香の口から未来の霊告が発せられ……。一方、軍人・石原莞爾(いしはら・かんじ)の姿をかりたオヤカタこと服部半蔵(はっとり・はんぞう)は、宮沢を拉致して何を企むのか!?
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/03/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
217ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
86.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家