サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

ありゃ馬こりゃ馬 第10巻

朝日杯でシンケンとファイアスターのどちらに騎乗するかを決意した氷室翔だったが、自分の意志を告げる前に、氷室はファイアスターに騎乗するという記事が出回ってしまう。それを知って困惑する氷室は、シンケンの調教師・大山の元に駆けつけ、自分が乗りたいのはシンケンなのだと訴えるが、その記事に氷室がシンケンをクソ馬だと発言したと書かれていた事で、シンケンの馬主が激怒してしまい……!?
SALE 8月31日(金) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
540円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
250pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/10/19 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
221ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
81.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家