サイト内検索

  • 完結

ドーベルマン刑事 第8巻

自衛隊に反対する民間人団体とのトラブルで、暴力を振るったと告訴されたレインジャー部隊長・島津は、国民を守るため自衛隊に入隊したのに国民に憎まれる事についての苦悩を、後輩だった加納錠治に激白する。そして幕僚長に呼び出され、暴力は振るっていないと訴えた島津は、立身出世しか頭にない腐りきった上層部に失望する。その後、上層部へクーデターを起こした島津と部下達だったが……!?
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/04/08 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
181ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家