サイト内検索

  • 完結

銀牙―流れ星 銀― 第4巻

野犬の軍団に加わった銀は、大輔に別れを告げ、赤カブト打倒の同志を求める旅に出た。南下した小隊がたどり着いたのは、小隊長・ベンの故郷。ベンは、甲斐の魔犬と呼ばれる三兄弟に会おうとしていたのだ。そして、激しい気性を持つ三兄弟には、驚くべき出生の秘密が……。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/04/15 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
181ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
181.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家